ホーム > 諏訪建設事務所 > 道路情報 > 諏訪建設事務所「除雪連絡会議」における取組方針

諏訪建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2015年10月31日

諏訪建設事務所「除雪連絡会議」における取組方針

 

平成27年11月25日に開催した諏訪建設事務所「除雪連絡会議」において、平成26年2月豪雪の課題を踏まえた豪雪時の対応として、今冬においても以下の4つの柱で重点的に取り組むことを確認しました。

1 他管理者・県境との連携について 

  • 国・市町村との連携により、重要な主要幹線道路(緊急輸送路など)を「緊急確保路線」として選定。また、地域の経済活動を行ううえで特に重要となる道路を「最重要緊急確保路線」として選定しています。緊急確保路線(PDF:69KB)路線図(PDF:2,423KB)
  • 市町村との連携により、バス便数の多い道路や病院、駅、学校などへのアクセス道路を「除雪優先路線」として選定し、相互協力体制をとります。除雪優先路線一覧(PDF:54KB)
  • 山梨県境道路について、山梨県と相互協力体制をとります。

2 除雪体制の強化について 

  • 除雪受託業者以外で応援可能な建設関係業者に対し豪雪災害時等の除雪について協力依頼します。
  • 国・市町村との組織運営体制を明確にします。

3 除雪作業の効率化について 

  • 国道20号の通行止めに伴い発生する大型車などの一時待機場所をあらかじめ確保します。
  • 緊急時には滞留車両発生を防止し、通行規制して除雪を行うため、新たに緊急時通行規制区間を設定します。緊急時通行規制区間一覧(PDF:29KB)
  • 除雪等業務の「共同企業体方式」を、茅野市(一部)、下諏訪町、富士見町、原村の4地区で試行します。
  • 国、市町村と調整し、「排雪場所」28箇所をあらかじめ設定します。

4 確実な道路情報の収集と提供について

  • 豪雪状況に応じて、市町村に「道路専門職員」を、長野国道事務所岡谷維持修繕出張所に「道路情報員」を派遣します。
  • LCV-FM(コミュニティFM局)を通じ、除雪関係の情報発信を行います。

《諏訪建設事務所「除雪連絡会議」構成機関》

   岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村

   茅野警察署、諏訪警察署、岡谷警察署

   国土交通省関東地方整備局長野国道事務所、並びに岡谷維持修繕出張所

   中日本高速道路株式会社八王子支社松本保全・サービスセンター

   長野県道路公社新和田トンネル有料道路管理事務所

   諏訪建設事務所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

諏訪建設事務所 

電話番号:0266-53-6000

ファックス:0266-57-2946

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?