ホーム > 長野県水産試験場 > 情報提供 > 防災情報をいち早くキャッチ!

水産試験場

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2014年6月24日

防災情報をいち早くキャッチ!

技術情報

防災情報をいち早くキャッチ!
~被害を未然に防止するために~


 近年、ゲリラ豪雨などの異常気象が見られる中で養魚の管理に不安を抱えていらっしゃる方も多いと思います。降雨の際、少しでも早く土砂災害警戒情報や大雨・洪水警報などを知ることができれば、事前に餌止めや取水制限などの対策をとり、被害を未然に防ぐことができます。

 そこで、おすすめするのが長野県建設部で運営している「長野県防災情報メール配信システム」です。これは携帯電話やパソコンのメールアドレス及び養魚池の所在地の市町村を事前に登録しておくことで、土砂災害警戒情報等大雨に関する情報が出された場合、自動的に知らせてくれるシステムです。
 例えば携帯電話のメールを登録しておくことで、出先でも池の所在地に大雨警報等が発令されたことを知ることができるため、従業員などへ対策の指示を出すことができます。大雨に関する情報としては「土砂災害警戒情報と警報・注意報」、「台風接近情報」があり両方選択することが可能です。また、地震・火山に関する情報として「地震情報」、「東海地震情報」を選択することもできます。(それぞれの基準等についてはホームページでご確認ください。)
 パソコンを持っていない方でも携帯電話のメール機能が使える方ならメールアドレスの登録は可能です。
 また、パソコンを持ちインターネットができる環境にあれば、「砂防情報ステーション」で県内229箇所の観測所別の雨量情報や地域別の雨量予測がメッシュ図で示されるため詳細な状況を知ることができます。
 上記の「長野県防災情報メール配信システム」の登録は「砂防情報ステーション」から行うことができます。

~ 登録方法 ~

(写真 携帯電話に送られてきた情報)

携帯電話の場合
 ① EZweb(イージーウエブ)やimode(アイモード)などの検索画面で「砂防情報ステーション」と入力し検索。
 ② 検索結果中の「長野県砂防-長野県砂防情報ステーション」を押す
 ③ 「防災メール配信サービスを開始いたしました。登録はこちらから」を押す。
 ④「長野県防災情報メール配信システム」で必要事項を入力し登録

○パソコンの場合
 ①「砂防情報ステーション」:http://www.sabo-nagano.jp/dps/lを開く。
 ②「防災メール登録」のタブを押す。
 ③「長野県防災情報メール配信システム」の「新規登録される方」を押し、必要事項を入力し登録する                          
 なお、各種情報のメール登録料、配信料は無料ですが、受信料は登録された方のご負担となりますのでご了承ください。

お問い合わせ

水産試験場 

電話番号:0263-62-2281

ファックス:0263-81-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?