ホーム > 長野県水産試験場 > 実績・活動 > 信州サーモン > 信州大王イワナのお披露目会が開催されました

水産試験場

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2016年9月1日

  信州大王イワナのお披露目会が開催されました

  信州大王イワナの稚魚を平成26年に水産試験場から県内の養殖業者に配布して2年が経ち、十分大きく育った信州大王イワナが、いよいよこの秋、初出荷を迎えます。
  これに併せて、9月1日に長野市内において、県内の旅館やホテル、飲食店等、実需者の皆様約50名を招いた「お披露目会」が開催されました。

 中島副知事の主催者挨拶、来賓として長野県議会水産業振興議員連盟 望月雄内会長の挨拶、魚の名付け親である、「おいしい信州ふーど(風土)」大使でエッセイストの玉村豊男氏からご挨拶をいただきました。

 また、小原昌和長野県水産試験場長から、信州大王イワナの開発とその特長について説明があり、湯本忠仁長野県調理師会長から信州大王イワナの食材としての魅力についてお話がありました。
信州大王イワナは、刺身をはじめとして、和洋中のいずれの料理にも合う特長があり、長野県調理師会のご協力で考案された、信州大王イワナを使った料理の数々が紹介されました。

 名付け親である玉村豊男氏の挨拶    食材としての魅力を話す湯本長野県調理師会長

 名付け親である玉村豊男氏の挨拶

 

 食材としての魅力を話す湯本長野県調理師会長

 会場の様子    生産者代表の挨拶(児玉善郎信州大王イワナ振興協議会会長)

 会場の様子

 

 生産者代表の挨拶 

児玉善郎信州大王イワナ振興協議会会長

 長野県調理師会の皆様と撮影    信州大王イワナ

 長野県調理師会の皆様と撮影

 

 信州大王イワナ(全長60cm、体重2.1kg)

 信州大王イワナと信州サーモンの紅白盛り    信州大王イワナの鳴門揚げ

 信州大王イワナと信州サーモンの紅白盛り
(左:信州大王イワナ、右:信州サーモン)

 

 信州大王イワナの鳴門揚げ

 信州大王イワナ冷燻のカルパッチョ    信州大王イワナの刺身

 信州大王イワナ冷燻のカルパッチョ

 

 信州大王イワナの刺身

 出席者の試食に提供された料理    信州大王イワナの潮汁

 出席者の試食に提供された料理

 

 信州大王イワナの潮汁

  

お問い合わせ

水産試験場 

電話番号:0263-62-2281

ファックス:0263-81-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?