ホーム > 長野県水産試験場 > 実績・活動 > 社会見学の児童・生徒が大勢来ています

水産試験場

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2016年10月18日

施設見学の受入れ

 社会見学の児童・生徒が大勢来ています

 水産試験場では、環境教育推進のため、日頃から小学校、中学校等の社会見学を受け入れています。
 本場(安曇野市明科)では、今年これまでに、9校426人の見学がありました。
 10月18日(火)には、安曇野市立穂高西小学校の3年生76人が来場し、大きな信州サーモンに触れたり、餌やり体験をし、長野県の水産業や魚について理解を深めてもらいました。

 

試験場の仕事や開発した魚の説明

 

職員から説明を聞き、しっかりメモ

 

産卵期を迎えたニジマスの説明を聞く

 

餌をやり、寄ってくる魚に喜ぶ児童たち

 

お問い合わせ

水産試験場 

電話番号:0263-62-2281

ファックス:0263-81-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?