ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 自然保護課紹介 > みんなで信州の山岳を守ろう!キャンペーン

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

みんなで信州の山岳を守ろう!キャンペーンについて

国民の祝日「山の日」が制定されたことを契機に、登山者など山岳利用者の皆さんの協力により各山域で取り組む山岳環境の保全活動等を行うキャンペーンを実施し、信州発の環境保全モデルをつくり信州の美しい山岳をいつまでも引き継いでいきます。

中央アルプス県立公園

1概要(趣旨)

これまで、山岳高原での環境保全は、主に自治体や山小屋、保全団体など地元関係者によって活動が続けられてきました。

今年も、全国「山の日」制定を好機と捉え、地元関係者と共に登山者や一般ボランティアの参加も得ながら環境保全を行うキャンペーンを展開し、信州発の「みんなで山岳環境を守る」取組を全国に発信します。

キャンペーン

2実施期間

平成29年7月1日(土曜日)~9月30日(土曜日)

3取り組みの例

利用者への普及啓発

(例1)登山ストックのキャップ着用運動

多くの登山者が利用するストックにキャップを着用する運動を展開し、登山道の洗掘を防止。

※併せて、高山植物の保護やゴミを出さない等の取組も普及啓発を行う。

利用者も活動に参加

(例2)外来植物の除去

外来植物の除去を、地域関係者と共により多くの山岳高原利用者の参画を得て実施。

(例3)高山植物保護、ゴミ拾い運動

夏休みに都会から訪れた家族(特に子ども)にも高山植物保護等に参画。

※他にもニホンジカ目撃情報の収集や山岳環境の整備に必要な資材等の運搬や道標の設置に参加。

4スケジュール

スケジュール

5展開

項目

時期/場所

内容 取材対応日
外来植物の除去

7月2日(日曜日)

峰の原高原
こもれびホール駐車場

北アルプスの絶景が見渡せる標高1,500mの峰の原高原では、草刈りや外来種の引き抜きをおこない、失われつつある在来山野草の草原を保全しています。「初夏の山野草を楽しみながらのススキ狩り」ランチ付き1500円9時30分~12時30分http://www.minenohara.net/mine

随時

山小屋での自然保護活動(宿泊した子ども対象)

8月8日(火曜日)~
18日(金曜日)

八ヶ岳山域

八ヶ岳観光協会発行の無料宿泊券(HPからも取得可)に沿って予約し、チケットを持参すると住所を問わず子ども(小学生以下)の宿泊が無料となる「八ヶ岳キッズチャレンジ」を企画しています。
宿泊した子どもには「サブミッション」として絵日記や自然環境の保護などに取り組んでもらい山の魅力を知るきっかけ作りを行います。
【HP】
http://www.tateshinakougen.gr.jp/yatu/kids/

8月8日(火曜日)~18日(金曜日)

高山植物の保護 9月30日(土曜日)
美ヶ原高原

美ヶ原高原において、関係団体やボランティア等の参加を得て、ササ刈を実施し、高山植物の保護を図ります。

9月30日(土曜日)

登山道整備
資材運搬

10月14日(土曜日)南木曽岳

南木曽岳の登山道修繕は、地元ボランティア(南木曽山士会)により地道に行われてきました。昨年度より、一般登山者にも協力を呼びかけ木材などの資材の荷あげを実施します。 10月14日(土曜日)

6過去の取組

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然保護課

電話番号:026-235-7178

ファックス:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?