ここから本文です。

更新日:2016年3月8日

山岳の環境保全及び適正利用の方針

 

平成28年3月8日に開催した長野県山岳環境連絡会において、登山安全条例第15条第1項に基づく協議を経て、県では「山岳の環境保全及び適正利用の方針」を策定しました。

この方針では、近年の登山者の多様化や増加等による山岳環境への影響(登山道周辺の崩壊、高山植物の踏み荒し等)を防ぎ、安全な登山が行えるよう、登山道の整備及び維持管理と山岳の適正利用に関する統一ルールを定めました。

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然保護課

電話番号:026-235-7178

ファックス:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?