ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 自然保護課紹介 > 希少野生動植物の生息地等保護区の指定に対する意見募集結果について

ここから本文です。

更新日:2015年10月16日

希少野生動植物の生息地等保護区の指定に対する意見募集の結果について

 指定希少野生動植物のチャマダラセセリについて、近年は生息地の踏み荒らしにより生息環境が悪化し、種の存続にとって大きな支障となっています。

 また、この生息地は他の希少な植物も生育するなど、生物多様性が豊かな環境であることから、この生息地を長野県希少野生動植物保護条例に基づく「生息地等保護区」に指定して保全したいと考えています。

 この度、希少野生動植物の生息地等保護区の指定に対して、お寄せいただきました県民の皆様からのご意見及びそれに対する長野県の対応について取りまとめましたのでお知らせいたします。

1 ご意見の募集期間

  平成27年6月8日(月曜日)から平成27年7月7日(火曜日)

2 ご意見の提出状況

  お寄せいただいたご意見...18件

3 意見の内容と県の考え方

  お寄せいただいたご意見と県の対応(PDF:246KB)

 ※意見募集時の案内ページはこちらをご覧ください。 (ご意見の募集は終了しています)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然保護課

電話番号:026-235-7178

ファックス:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?