ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)6月プレスリリース資料 > 「みんなで信州の山岳を守ろう!キャンペーン」を展開します。

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

「みんなで信州の山岳を守ろう!キャンペーン」を展開します。

長野県(環境部)プレスリリース平成29年(2017年)6月30日

国民の祝日「山の日」(8月11日)が制定されたことを契機に、昨年度に引き続き、登山者など利用者の協力を得ながら山岳環境の保全活動等を行う「みんなで信州の山岳を守ろう!キャンペーン」を次のとおり展開します。

1趣旨

昨年度から、全国「山の日」制定を好機と捉え、従前の保全活動を行って来た地元関係者と共に登山者や一般ボランティアの参加を得ながら各山域ごとに環境保全を行うキャンペーンを展開し、信州発の環境保全モデルを推進します。(※別紙1「キャンペーンのイメージ」を参照)

本年度も信州発の「みんなで山岳環境を守る」取組を全国に発信します。

2実施期間

平成29年7月1日(土曜日)~9月30日(土曜日)

3主な取組(※詳細は別紙2「展開一覧表」を参照)

項目 時期・場所 活動内容
ネイチャーラベルの設置 7月12日(水曜日)八方池山荘~八方池

・毎年、地元とボランティアが行っている八方尾根に自生する高山植物の名前を記したネイチャーラベルの設置作業を行う。

・八方尾根の自然解説も行う。

外来植物の駆除及び美化活動 7月17日(火曜日)八ヶ岳中信高原高ボッチ高原

・ハルジオンやヒメジョオン等の外来植物の駆除と高原内の美化活動(ごみ拾い)を行う。

・また、午後には自然観察会も実施を予定。
登山道整備 7月中島々明神線登山道(徳本峠登山道) ・ボランティア組織が中心となり、国、県、市及び徳本峠小屋関係者等の官民協働体制により登山道整備等を行う。

 

4その他

追加情報については、順次、お知らせします。

 


しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 環境部自然保護課自然保護係
担当者 (課長)宮原登(担当)若林正展
電話

026-235-7178(直通)

026-232-0111(代表)内線2772

ファックス 026-235-7498
メール shizenhogo@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?