ホーム > イベントカレンダー > 長野県におけるエコツーリズムの推進を目的として「第3回きずなフォーラム」を開催します

ここから本文です。

更新日:2018年1月5日

【催し】 長野県におけるエコツーリズムの推進を目的として「第3回きずなフォーラム」を開催します

本県と信州生物多様性ネットきずなは、平成27年度に締結したパートナーシップ協定に基づき、生物多様性の保全に関する情報のネットワーク化を図るとともに、毎年「きずなフォーラム」を開催しています。
第3回となる今回は長野県におけるエコツーリズムの推進を目的に、地域資源を保全し、それを活用して地域振興につなげていく持続可能な観光の戦略について学ぶとともに、実際にエコツーリズムに関わっておられる方々に実践活動や課題を紹介してもらう機会として、次のとおり開催します。

フォーラムの詳細については、別添チラシをご覧ください。

13:00開会(12:30受付)

13:15~13:55 基調講演  
       「地域資源を活かす持続可能な観光」
        敷田 麻実 氏(北陸先端科学技術大学院大学 教授)
14:05~15:05 事例報告等 
        東城 幸治 氏(信州大学理学部 教授)
        山田 祐子 氏(霧ケ峰自然教室 室長)
        須賀   丈 氏(長野県環境保全研究所 主任研究員)
        高橋   充 氏(南信州観光公社 代表取締役社長)
15:05~15:30 休憩・交流タイム 
15:30~16:30 パネルディスカッション、交流タイム

開催日時

  • 2018年2月3日(土曜日)13時00分から2018年2月3日(土曜日)16時30分

場所

名称

長野市勤労者女性会館しなのき

住所

長野市大字鶴賀西鶴賀町1481-1

対象

どなたでもご参加いただけます

費用

参加費無料

申込方法

フォーラムに参加を希望される方はチラシ裏面の申込用紙に必要事項を記載のうえ、下記のFAX番号またはメールアドレスあてお申込みください。
(受付締切り 2月1日(木)17:00まで)
メール:shizenhogo@pref.nagano.lg.jp
FAX:026-235-7498

主催者

信州生物多様性ネットきずな、長野県

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然保護課

電話番号:026-235-7178

ファックス:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?