ここから本文です。

更新日:2018年1月17日

小海県有林J-クレジット・J-VER活用事例

top2

長野県小海県有林J-クレジット・J-VERを利用したカーボン・オフセット事例をご紹介します。

商品1袋につき1円が森林支援に!

事例1

やわらかフルーツドライ

((株)ウェイストボックス)

  • 1袋につき1円を付与
  • 商品の生産、販売、廃棄に至るまでの過程で排出されるCO2の一部をオフセット
  • これまで市場に流通できずに処分していたJAS規格外のりんごを加工食品として製品化
  • 長野県産のりんごを使用し、更にりんごの育つ自然豊かな環境の保全に協力

(佐久市産のりんごを阿智村の工場で加工)

観光に環境への取組みをプラス!

事例2

雪灯りの散歩路

(木曽町観光協会)

  • 観光客の自宅から観光地までの移動に伴うCO2排出量の一部をオフセット
  • 観光客にカーボン・オフセットへの取組みをPRし、他の観光地との差別化、誘客力の向上を図る
  • 長野県のクレジットを活用することで、県内の森林整備に協力

 

事例3

女神湖

(蓼科白樺高原観光協会)

グリーン&クリーンリゾート

  • 日本発!リゾートエリアの森林保護とCO2削減の取組みモデル
  • 女神湖周辺を訪れたお客様が環境貢献活動に無理なく参加

(お土産品を購入すると1円が、宿泊すると10円がクレジットの購入費用へ)

  • 各施設で行われるサービス提供に係るCO2排出量の一部をオフセット

イベントでの発信力を向上!

事例4

諏訪湖マラソン

(諏訪湖マラソン大会実行委員会)

  • 大会運営に携わるスタッフの車両の移動、自家発電機の使用により排出されるCO2の一部をオフセット
  • イベントのメッセージに加え、長野県の森林整備への協力をPRすることにより、発信力を向上
  • 長野県のクレジットを活用することで、県内の森林整備に協力

子どもたちへの環境教育に!

事例5

ブランシュたかやまスキーリゾート

((株)長和町振興公社)

  • 自宅からスキー場までの移動に伴い排出されるCO2の一部をオフセット
  • 利用者がカーボン・オフセット教室に参加し、森林保全を学習
  • 講師は地元のインストラクター
  • 参加者には特典付きのステッカーを配布

ステッカー

事例6

千葉県成田市立遠山中学校

(女神湖リゾートプランニング)

  • 修学旅行の貸し切りバスの移動に伴い排出されるCO2の一部をオフセット
  • 修学旅行の行程に併せた環境保全学習
  • 森林整備活動にも参加し、森林の大切さを身近に体験
  • 森の恵みを利用した手作りの記念品作り

 

小海県有林J-クレジット トップページに戻る

お問い合わせ

林務部森林づくり推進課

電話番号:026-235-7272

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?