ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 森林保全 > 森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会のページ

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会のページ

「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」のページ

検討委員会設置の目的 

 まだ記憶に新しい平成18年7月15日から19日にかけての豪雨は、長野県全域に甚大な被害をもたらし、土砂災害により尊い人命を奪いました。

 このような背景のもと、長野県林務部では平成18年10月、土石流発生渓流と森林の現況を調査して、森林の持つ土砂災害防止機能を高度発揮できる森林造成や防災林への誘導等を総合的に検討する「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」を設置しました。

 そして、検討会における検討結果をもとに、『災害に強い森林づくり指針』を平成20年1月に公表しました。  

検討委員会の取組みの概要版は⇒こちら(226KB/A3/1P)

岡谷市小田井沢の災害発生直後の状況

 

検討委員会のメンバー

北原 曜   信州大学農学部教授(委員長)
落合博貴  独立行政法人森林総合研究所研究室長
岡本 透   独立行政法人森林総合研究所主任研究員
片倉正行  長野県林業総合センター育林部長
富樫 均   長野県環境保全研究所研究員
河崎則秋  中部森林管理局治山課長
久米義輝  長野県林務部森林保全課長

※メンバーの所属・職名は、検討委員会実施時点のものです。

検討委員会の状況

  

検討の経過

【平成18年度】

日時・場所

内  容

検討内容等

H18年10月26日

長野県松本合同庁舎

 

第1回

検討委員会

諏訪・上伊那・松本管内を中心に発生した土石流の発生機構の検証(降雨・地形・地質・土質・土壌)

黒色土等の生成過程を含む地質・土質・土壌特性の検証

土石流発生箇所周辺の森林・植生の調査結果

森林の力学的機能(根系・緩衝林)の検証

「災害に強い森林づくり」に向けた検討課題の整理

H18年12月4日

県林業センター

第2回

検討委員会

諏訪管内(小田井沢川・志平川・本沢川)の森林現況の考察

黒色土等の生成過程(年代測定)の検証

諏訪管内(下諏訪町福沢川)の地質調査(ボーリング)の検証

H19年1月24日

県林業センター

第3回

検討委員会 

「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」報告書(案)の検証

信州大学自然災害科学研究会との情報共有

森林の力学的機能(根系)の検証 

H19年2月26日

県林業センター

第4回

検討委員会

「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」報告書(案)の検討

H19年3月16日

県林業センター

第5回

検討委員会

「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」報告書(案)の最終確認

「平成18年7月豪雨土石流災害検討委員会(土木部)」報告書の検証

林務部・土木部各検討委員会からの知事への提言書(案)の検討

H19年3月19日

長野県庁

知事提言

「平成18年7月土石流災害検討委員会(土木部)」と共同で知事へ提言

 提言の内容は⇒こちら(PDF形式:285KB/A3/1P)

【平成19年度】 

日時・場所

内  容

検討内容等

H19年5月15日

岡谷市

災害発生現場

 

第1回

検討委員会

立木引き倒し試験の実施(小田井沢川)

災害緩衝林造成候補地視察(小田井沢川、本沢川)

地質断面調査(志平川)

立木引き倒し試験の状況引き倒し前 立木引き倒し試験の状況引き倒し後

土石流流下跡のカラマツについて重機を用いた引き倒し試験を実施しました。

(写真左:実施前写真  写真右:最大荷重負荷時)

H19年5月15日

岡谷市湊支所

住民報告会

平成18年度検討内容の報告

質疑応答

住民報告会の状況1 住民報告会の状況2

会場には湊地区住民のみなさま、行政関係者、報道関係者を合わせ、約50人のみなさまにお集まりいただきました。

H19年7月13日

県林業センター

第2回

検討委員会

 

立木引き倒し試験の結果について

災害に強い森林づくり指針(案)について

H19年9月28日

県林業センター

第3回

検討委員会

災害に強い森林づくり指針(案)について

災害に強い森林づくり指針解説(案)について

H19年11月29日

長野県庁

第4回

検討委員会

災害に強い森林づくり指針(案)について

災害に強い森林づくり指針解説(案)について

H20年1月28日

長野県庁

第5回

検討委員会

災害に強い森林づくり指針について

災害に強い森林づくり指針解説(案)について

H20年1月28日

長野県庁

知事提言

「災害に強い森林づくり指針」と「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」のこれまでの取組みを知事へ報告

知事への報告の状況1 知事への報告の状況2

 

報告書等資料

「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会の検討報告書」

概要版(PDF形式:753KB/A4/8P)

本編(A4/62P)は県庁及び各合同庁舎の行政情報コーナーに保管してあります。

 「森林の土砂災害防止機能に関する検討委員会」の平成18年度の検討報告書の概要版です【2007年3月】

 

「災害に強い森林づくり指針」

指針本編(PDF形式:847KB/A4/22P)

指針技術的解説(PDF形式:258KB/A4/13P)

概要版(PDF形式:298KB/A3/1P)

解説版(A4/275P)は県庁及び各合同庁舎の行政情報コーナーに保管してあります。

 山地災害から県民生活の安全・安心を確保するため、森林の土砂災害防止機能を高度に発揮させ、防災機能の強化を図るために作成した指針です【2008年1月】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林づくり推進課

電話番号:026-235-7272

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?