ここから本文です。

更新日:2014年6月24日

長野県内における森林整備・素材生産の事業予定量

  県土の約8割を占める森林の蓄積は着実に増加しており、地域の資源として循環的に利活用できる時代を迎えています。また、今後は大型製材工場や木質バイオマス発電施設が稼働する予定であり、県内の木材需要は一層高まることが想定されます。

  一方、森林整備の円滑な実行や木材生産の拡大のためには、これを担っている林業事業体が年間を通じて計画的に事業を確保・実行しつつ、機械化等の設備投資や人材の育成・確保等を進めていく必要があります。

  そこで、林業事業体の計画的な実行体制等の構築を促進するため、平成26年度から、森林整備事業を発注する公的機関が連携し、年間の事業予定量を公表します

公開する情報について

  長野県内の森林(国有林及び民有林)における森林整備等の事業予定量※1について、公的機関※2が発注するもの及び長野県が市町村等へ補助するものを、県全体と地域(地方事務所単位)ごとで公表します。

  ※1 造林や保育、搬出間伐等の計画面積、素材生産量(材積)の見込み ※3
     発注分は件数も含めて上半期と下半期に区分して掲載しています。

  ※2 中部森林管理局(長野県内の森林管理署)
     独立行政法人森林総合研究所森林農地整備センター長野水源林整備事務所 ※4
     公益社団法人長野県林業公社
     長野県(地方事務所)

  ※3 事業量は取りまとめを行った時点での見込みであり、実際の発注等とは異なる場合があります。
     また、各地域での発注状況や補助事業の実施状況を踏まえて見直す予定です。
      (平成26年度事業分については、10月頃に情報の更新を予定しています。)

※4 森林総合研究所の事業については、分収造林契約に基づき造林者が実施します。

森林整備・素材生産の事業予定量

平成26年度事業  平成26年4月1日時点 (公表日:平成26年6月26日)

◆ 県全体事業量

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林づくり推進課

電話番号:026-235-7270

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?