ここから本文です。

更新日:2017年5月9日

地域振興推進費

趣旨

地域振興局長がリーダーシップを発揮し、他の現地機関と連携調整を図りながら、地域課題の解決や地域の活性化等に向けた取組を実施するため、自ら考え執行する予算です。

対象事業

市町村及び現地機関との協議等を踏まえ実施する事業。ただし、負担金(※)・補助及び交付金を除く。

  • 地域振興会議で定めた「横断的な課題」の解決のための事業
  • しあわせ信州創造プラン「地域編」や「地域ビジョン」の推進のために必要な事業
  • 上記以外の個別課題に対応する事業

(※)県と市町村等を構成員とし県が事務局である協議会等の団体(県以外に事務局を置き、担当副知事が必要と認めた団体を含む)が、構成員相互で負担金を拠出して実施する事業に要する県負担金については、この限りでない。

部局予算との関係

地域振興推進費では対応が困難な事業(大規模ハード事業、国庫補助金・交付金等活用事業)や中長期的に継続して取り組む事業は、平成30年度から部局への予算要求を行うこととしています。

予算額

総額 1億円

※平成29年度においては、総額の半分を人口や面積、市町村数等の客観的指標に基づき配分。残り半分は一定の事業量を確保できるように均等に配分しています。

地域振興推進費を活用する事業

平成29年度における各地域振興局の事業一覧(PDF:178KB)(平成29年4月30日現在)

(※)事業内容等については今後、変更・追加等があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部地域振興課

電話番号:026-235-7023

ファックス:026-235-7397

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?