ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

外国人住民の住民票について

外国人住民の方にも住民票が作成されるようになりました

 我が国に入国・在留する外国人が年々増加していること等を背景に、市町村が、日本人と同様に、外国人住民に対し基礎的行政サービスを提供する基盤となる制度の必要性が高まっています。
 このため、外国人住民についても、日本人と同様に、住民基本台帳法の適用対象に加え、外国人住民の利便の増進及び市町村等の行政の合理化を図るための、「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が、平成24年7月9日に施行となり、外国人住民にも市町村において住民票が作成されています。
 なお、平成25年7月8日からは、外国人住民についても住民基本台帳ネットワークシステムの運用が開始されるとともに、住民基本台帳カードの交付を受けることができるようになりました。

  

 詳しくは総務省外国人住民基本台帳室のホームページ)(外部サイト)をご覧ください。

お問い合わせ

企画振興部市町村課

電話番号:026-235-7063

ファックス:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?