ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 統計 > 平成29年度商店街実態調査結果

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

平成29年度長野県商店街実態調査結果について

平成30年(2018年)3月30日

 

1 調査概要

調査目的

県内の商店街が直面している課題及び問題点等を把握するため実施

調査対象

調査対象

長野県内に所在する、10店舗以上の会員により組織され、かつ共同事業を実施している全ての商店街(任意団体を含む。)

対象商店街数

217商店街

調査方法

商工団体の協力を得て調査票を各商店街に配布・回収

調査基準日

平成29年(2018年)7月1日(調査期間:平成29年6月から平成29年7月末まで)

調査機関

長野県産業労働部、地域振興局商工観光課

調査協力機関

長野県商工会連合会

一般社団法人長野県商工会議所連合会

商工会及び商工会議所

その他

県内全77市町村へのアンケート調査も併せて実施しています

2 調査結果

平成29年度長野県商店街実態調査報告書(PDF:720KB)

概要版(PDF:270KB)

付属資料

調査票1(商店街)(PDF:410KB)

調査票2(市町村)(PDF:168KB)

調査実施要領(PDF:204KB)

  

(参考)平成26年度結果報告書(PDF:989KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部産業立地・経営支援課創業・サービス産業振興室

電話番号:026-235-7194

ファックス:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?