ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 【長野県クラウドファンディング活用促進事業】「幻の”東御くるみ”の魅力を全国に広めたい!」唐沢農機サービスがクラウドファンディングに挑戦中です

ここから本文です。

更新日:2018年2月9日

【長野県クラウドファンディング活用促進事業】「幻の”東御くるみ”の魅力を全国に広めたい!」 唐沢農機サービスがクラウドファンディングに挑戦中です

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成30年(2018年)2月9日

長野県は「クラウドファンディング活用促進事業」により、クラウドファンディングを活用して、新たな商品・サービスの開発やファンづくりを行う事業者を支援しています。

今回、本事業で支援している㈱唐沢農機サービスが、東御市産くるみの普及拡大を目的としてクラウドファンディングに挑戦しています。

 ※クラウドファンディング…WEBを介して不特定多数の人から事業資金を調達する仕組み。その性質から、事業のテストマーケティングやプロモーションにも活用されている。 

実行者  

株式会社唐沢農機サービス(東御市)

趣旨    

㈱唐沢農機サービスは、地域の特産物を販売するECサイトを運営するなど、東御地区の活性化に向けた取組を行っています。

現状国内くるみ市場は外国産が圧倒的なシェアを占めていますが、国内でも有数の産地である東御市産のくるみをより多くの人に味わっていただき、ブランド力強化を図ることを目的に、クラウドファンディングを実施します。

募集額   

40万円

募集期限   

平成30年3月30日(金曜日)18時まで

(支援状況により、期限を待たずに終了することがあります)

出資額    

3,000円~/口

リターン   

東御市産くるみ詰め合わせセットなど    ※出資金額に合わせてリターンを設定

事業掲載サイト  

「Makuake」:㈱マクアケ 運営

(事業紹介HP)https://www.makuake.com/project/toumikurumi/

お問い合わせ先  

㈱唐沢農機サービス(担当:神林(かんばやし))TEL:0268-62-5262

 


この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署

産業労働部 産業立地・経営支援課

創業・サービス産業振興室 サービス産業創出係

担当者 (室長)町田 直樹 (担当)中島 宏樹 
電話

026-235-7198(直通)

026-232-0111(代表) 内線2966 

ファックス 026-235-7496 
メール service@pref.nagano.lg.jp 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?