ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)9月プレスリリース資料 > シリコンバレー・ビジネス・セミナー効果的な英語プレゼンテーション入門が開催されます(産業労働部産業政策課産業戦略室)

ここから本文です。

更新日:2017年9月21日

シリコンバレー・ビジネス・セミナー効果的な英語プレゼンテーション入門が開催されます

長野県(産業労働部)プレスリリース平成29年(2017年)9月21日

 アメリカ合衆国カリフォルニア州シリコンバレー(※)で日米企業のビジネス・ディベロップメント(新規ビジネス創造)に関わっておられるマーク加藤氏を招いて、グローバルなビジネスを展開していくために不可欠な、英語でのプレゼンテーションの方法についてセミナーが開催されます。

 ついては、本セミナーに参加される方を募集します。

 (※)シリコンバレーは、IT、自動車、ヘルスケア、エネルギー等の分野において、イノベーションを生み出すビジネス環境が充実しており、優れた製品の開発・展開について、有望な地域です。

日時

 平成29年10月10日(火)15:00~17:00 (受付14:30)

場所

 B-nest(ビネスト)静岡市産学交流センター

 〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート6階

主催/協力

 日本貿易振興機構広島貿易情報センター(JETRO広島)/ 静岡県、長野県

参加費

 無料

申込期限

 別紙申込書により平成29年10月5日(木)までに産業戦略室へお申込みください。

 ※定員(30名)になり次第締め切ります。

対象者

 英語でのプレゼンテーションを実施する予定のある方

 世界でのビジネスを展開しようとしている方

 英語でのコミュニケーション力を向上させたい方 等

講師

 マーク加藤(Mark Kato)氏

  マーケティング及びビジネス・ディベロップメントの専門家。

  Hewlett Packard、Agilent Technologies、Advanced Micro Devicesなどで勤務し日米で豊富なビジネス経験をもつ。

  シリコンバレーにおけるマーケティング戦略、セールス資料作成、プレゼンテーション作成、技術セミナー等を行っており、現在Silicon Valley-Japan Business ConsultingのCEOを務める。2013年からJETROのシリコンバレー・イノベーションプログラムでも若手起業家の育成にも尽力。

 

 この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。  

 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中


 

担当部署 産業労働部産業政策課産業戦略室
担当者  (室長)竹花 顕宏 (担当)山崎 淳、渡辺 守
電話

 026-235-7205(直通)

 026-232-0111(代表)内線2925、2926

ファックス  026-235-7496
メール

 senryaku@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?