ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

選挙出前授業の実施について

 長野県選挙管理委員会では、選挙や政治についての理解を深めることを目的に、県内の高等学校や特別支援学校高等部を対象とした出前授業や模擬投票を実施します。 

1 実施対象

長野県内の高等学校及び特別支援学校高等部。学級単位又は学年単位いずれの申し込みも可。

2 実施時期

 平成29年4月から平成30年3月まで 

3 実施内容

 授業時間等の1時限から2時限程度で、次に掲げる内容を基本として実施校と調整の上、決定します。

(1)模擬投票

 候補者数名により、架空の県知事選挙や市町村長選挙といった設定で模擬投票を行います。

 選挙公報や、候補者役となった生徒の演説等により、ふさわしい候補者と考える人物に投票をします。

 投票後は即時に開票を行い、当選人を発表します。

(2)選挙講座

選挙の制度、投票率の現状など基本的な事項についての講義を行います。

(3)簡易型啓発

生徒会選挙やガイダンスなど短時間を利用して選挙啓発を行います。

(4)外部人材連携型講座

新聞社の論説員や若者啓発グループなど、選挙管理委員会以外の講師と連携した講座を行います。※本講座は日程や内容調整が必要となります。

4 申し込み

別紙の申込書によりお申込みください(FAX・メール可)

選挙出前授業申込書(ワード:39KB)

選挙出前授業のお知らせ(PDF:171KB)

5 申込期限

実施希望日のおおむね1ヶ月前まで

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会 

電話番号:026-235-7069

ファックス:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?