ホーム > 社会基盤 > 上下水道・電気 > 下水道 > 千曲川流域下水道事業

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

千曲川流域下水道事業

下流処理区パンフレット(PDF:11,209KB)
上流処理区パンフレット(PDF:3,181KB)

 千曲川は、源を秩父山地甲武信ケ岳に発し、佐久・上田・長野の三盆地を貫流し新潟県に入ってからは信濃川と呼ばれ日本海にそそぎ、県下の延長は214kmにおよぶ本州中央部の代表的な河川です。千曲川沿いの善光寺平は、県都長野市を中心とした産業の発展や都市化に伴う人口の増加、観光活動の発展により、公共用水域の水質悪化が進んできました。そこで、清流千曲川の復活をめざし「未来(みんな)のためにのこそうきれいな千曲川」を合い言葉に県下2番目の流域下水道として事業を進めています。

下流処理区について←下流処理区へのリンクはこちら

 長野市北部(旧豊野町含む)・須坂市・小布施町・高山村を計画区域として昭和60年度に着手し、平成3年3月25日に一部供用開始をしました。

上流処理区について←上流処理区へのリンクはこちら

 長野市南部・千曲市(旧更埴市・上山田町・戸倉町)・坂城町を計画処理区として平成2年度に着手し、平成8年10月1日に一部供用開始をしました。上流処理区内には、平成10年2月に開催された長野オリンピックの主要な施設があり、世界のNAGANOを大きく支えました。

  下流処理区 上流処理区
事業着手 昭和60年度 平成2年度
供用開始 平成3年3月25日 平成8年10月1日
処理場名 下流処理区終末処理場
(愛称:クリーンピア千曲)
上流処理区終末処理場
(愛称:アクアパル千曲)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部生活排水課

電話番号:026-235-7321

ファックス:026-235-7399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?