ホーム > 教育・子育て > 文化・芸術 > 文化・芸術 > 文化施設のネーミングライツ事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

ネーミングライツの導入状況について

 長野県では、県が所有する施設などの名称に、社名や商品名などの愛称をつけることができるネーミングライツ制度を導入しています。

 文化政策課が所管する文化施設では、現在、2施設がこの制度を導入しています。

 ネーミングライツによる収入については、文化芸術の振興や施設の魅力向上を図るため、文化施設で実施する事業や施設の維持管理経費等として活用しています。

 ネーミングライツ・パートナー様のご支援・ご協力に感謝いたします。

ネーミングライツ制度導入施設

◆ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)

  • ネーミングライツ・パートナー 企業ブース
  • 期間

平成29年4月1日から平成34年3月31日まで

  • ネーミングライツ料

2,000万円/年間

  • ネーミングライツ料の使途

 県民の皆様が芸術文化鑑賞を楽しんでいただけるようホクト文化ホールが主催する自主事業の開催経費等として活用しているほか、安心・安全に施設を利用していただけるよう施設の改修に活用しています。

 今後はトイレの洋式化など、利用する皆様が快適に利用できるよう環境を整備してまいります。 

hokutojisyujigyo

hokutoyanekaisyu

自主事業 ~ホールとあそぼ~

屋根の改修

◆キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

  • ネーミングライツ・パートナー  キッセイ企業ブース3
  • 期間

平成29年4月1日から平成34年3月31日まで

  • ネーミングライツ料

1,500万円/年間

  • ネーミングライツ料の使途

 県民の皆様が芸術文化鑑賞を楽しんでいただけるようキッセイ文化ホールが主催する自主事業の開催経費等として活用しているほか、安心・安全に施設を利用していただけるよう設備の更新やバリアフリー化の推進に活用しています。

 今後はトイレの洋式化やエレベーターの設置など、利用する皆様が快適に利用できるよう環境を整備してまいります。 

キッセイ芝生

音響機器の更新

自主事業 ~しばふコンサート~

音響機器の更新

 

お問い合わせ

県民文化部文化政策課

電話番号:026-235-7282

ファックス:026-235-7284

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?