ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

この夏、小海線に新たな観光列車が登場!

佐久地域振興局長 井出 英治

sakukyokutyouto1375

 信州デスティネーションキャンペーンが始まる7月から、小海線を新しい観光列車「HIGH RAIL 1375(ハイレールいちさんななご)」が走り始めます。佐久地域は、全国有数の星空観察の好適地。晴天率が高く、星空・青空を楽しんでもらえる高原地帯です。天空、星空と車窓に広がる八ケ岳をモチーフにした車両に乗りに来てください。

 平成29年4月にスタートした地域振興局を中心に、次の3つの地域の横断的課題に取り組んでまいります。
 ・ 地消地産と健康を核とした地域づくり 
 ・ 地理的優位性を活かした移住・二地域居住の探求
 ・ 浅間山の防災体制強化及び活用

  平成29年度中には、中部横断自動車道が八千穂高原インターチェンジまで開通する予定です。南佐久地域にはじめて届くこの道を、広域観光や物流、そして救急医療の改善等につなげることが出来るよう、関連道路をはじめとした準備を急ぎます。

 

 

お問い合わせ

佐久地域振興局総務管理課

電話番号:0267-63-3131

ファックス:0267-63-3105

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?