ホーム > 社会基盤 > 砂防 > 土砂災害警戒情報発表基準暫定基準

ここから本文です。

更新日:2017年6月25日

平成29年6月25日の長野県南部の地震に伴う長野県土砂災害警戒情報発表基準の暫定的な運用について

  平成29年6月25日07時02分頃に長野県南部で発生した地震により、長野県では、木曽町と王滝村で震度5強を観測しました。

 木曽町と王滝村では、地盤が脆弱になっている可能性が高いため、雨による土砂災害の危険性が通常より高いと考えられます。

 このため、木曽町と王滝村では当分の間、長野県と長野地方気象台が共同で発表する土砂災害警戒情報の発表基準(土壌雨量指数基準)について、通常基準より引き下げた暫定基準を設けて運用します。

  暫定基準: 通常基準の8割
   暫定基準を設ける市町村: 王滝村、木曽町

~土砂災害警戒情報発表時には、市町村の発令する警戒避難情報に注意し、安全の確保をお願いします~

参考:長野地方気象台ホームページ
http://www.jma-net.go.jp/nagano/20170625dosya.pdf(外部サイト)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部砂防課

電話番号:026-235-7315

ファックス:026-233-4029

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?