ホーム > 仕事・産業・観光 > 労働・雇用 > 仕事と家庭両立支援・働き方改革 > 「女性の活躍推進のために企業がやれること」をテーマにパネルディスカッションを開催しました

ここから本文です。

更新日:2015年5月21日

「女性の活躍推進のために企業がやれること」をテーマにパネルディスカッションを開催しました。

   平成25年11月9 日(土曜日)に長野県男女共同参画推進県民会議と長野県が主催した「男女共同参画推進県民大会」において、「女性の活躍推進のために企業がやれること」をテーマにパネルディスカッションを実施し、女性が仕事と子育てや介護などの家庭生活を両立しながら働くことのできる「働きやすい職場環境づくり」のための企業の取組み等について意見交換が行われました。


 

<講演>
「ダイバーシティマネジメント
~女性の活躍を企業の力にする~」 
講師 岩田 喜美枝 さん

公益財団法人21世紀職業財団会長
株式会社資生堂顧問
 

25セミナー講師

  <パネルディスカッション>
・テーマ
「女性の活躍推進のために企業がやれること」 
・パネリスト
コーディネーター 岩田 喜美枝 さん
パネリスト 関 重夫 さん

パネリスト 原田 正義 さん

パネリスト 山浦 悦子 さん

25パネリスト

お問い合わせ

産業労働部労働雇用課

電話番号:026-235-7118

ファックス:026-235-7327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?