ここから本文です。

更新日:2016年5月23日

「信州 山の日」の制定について

長野県は、県土の約8割を森林が占める全国有数の森林県です。この森林を水源とする豊富な水は、本県はもとより下流域の都市部へもその恩恵をもたらしています。また、全国に23座ある3,000m峰のうち15座を有する日本一の山岳と固有の生き物たちの宝庫である高原には、県内外から毎年70万人を超える人たちが訪れるなど、山が与えてくれる様々な「恵み」は私たちの生活になくてはならない貴重な財産です。

長野県民共通の財産であり、貴重な資源である「山」に感謝し、「山の恵み」を将来にわたり持続的に享受していくため、県では長野県独自の「山の日」を制定します。

「信州の山」に関わる行事等の情報の募集について

「信州 山の日」の制定を契機に、県では平成26年度を「信州の山 新世紀元年」と題し、「山」に関する様々な取組を集中的に実施し、「山」を盛り上げる1年にしていきます。その取組の一環として、県が行う取組と併せ、市町村、関係団体、企業等の皆様が主催等をする「山」に関わる行事等の情報を県ホームページ等を通じて一元的に発信し、県民等の「山」への関心を高めていくことを目的に、「山」に関わる行事等の情報を収集します。

    詳しくは、 こちらをクリック(PDF:197KB)

    「信州の山」に関わる行事等の募集様式は、 こちらをクリック(エクセル:34KB)

「信州 山の日」について  

名称:「信州 山の日」                                                                  

期日:7月第4日曜日                                                                       

    7月15日から8月14日まで(1ヶ月間)を「信州 山の月間」に設定                                    

    詳しくは、こちらをクリック (PDF:959KB)                                                                                                                          

「山の日」をめぐる情勢について 掲載

「山の日」をめぐる情勢については、こちらをクリック(PDF:302KB)

県政モニターによるアンケート調査について

長野県の「山の日」(仮称)の制定に向け、県政モニターアンケート調査を実施しました。

その結果、県民の皆様から「山の日」(仮称)を制定することに賛成する回答が、約7割という結果になりました。

アンケート調査結果については、こちらをクリック(PDF:789KB)

長野県「山の日」懇話会の開催について

各界の有識者の皆様から「山」に関する様々な意見・提案等をお聞きするための場として、「長野県『山の日』懇話会」を設置し、以下のとおり開催しました。

〈懇話会の様子〉

 

syasin2 syasin1 syasin4

 第 1 回 

日時:平成25年6月5日(水)午前9時30分から正午まで 

場所:県庁3階特別会議室

〈会議事項〉

(1)長野県「山の日」(仮称)の制定等について

(2)有識者による意見交換

会議資料は、こちらをクリック(PDF:3,430KB)

議事録は、こちらをクリック(PDF:475KB)

 第 2 回 

日時:平成25年8月1日(木)午後1時30分から午後4時30分まで 

場所:県庁議会増築棟404・405号会議室

〈会議事項〉

(1)長野県の「山の日」(仮称)の制定趣旨について

(2)長野県の「山の日」(仮称)の期日について

(3)長野県の「山の日」(仮称)の名称について

(4)長野県の「山の日」(仮称)の制定を契機とした取組について

(5)意見の整理

会議資料は、こちらをクリック(PDF:789KB)

議事録は、こちらをクリック(PDF:385KB)

長野県「山の日」懇話会からの意見書の手交

平成25年9月3日(火) 県庁3階 知事室において、長野県の「山の日」(仮称)の制定に向け、趣旨や期日等に関する議論を行った「長野県『山の日』懇話会」の意見書が座長 鈴木啓助さん(信州大学山岳科学総合研究所 所長)から知事に提出されました。

意見書(写)は、こちらをクリック(PDF:195KB)

 〈意見書の手交の様子〉

ikensyo ikesyo2

 

長野県の「山」を考えるシンポジウムの開催

平成25年9月7日(土)  大町市文化会館(大町市大町1601-2)において、長野県の「山の日」(仮称)の制定に向け、各界で活躍されている有識者による「山の日」を契機とした取組に関するパネルディスカッションや「山の恵み」に関する情報発信を行いました。

当日は、荒天にも関らず約400名の方に御参加いただきました。

シンポジウムのパンフレットは、こちらをクリック(PDF:6,635KB)

シンポジウムのパネルディスカション(議事録)は、こちらをクリック(PDF:274KB)

〈シンポジウムの様子〉

sinpo2 sinpo1 syasin10
sinpo9 sinpo3 sinpo4
sinpo6 sinpo7 sinpo5

 長野県の「山の日」の制定に関する県の考え方(案)について

 

県政モニターによるアンケート調査、「長野県『山の日』懇話会」からの意見書及び「長野県の『山』を考えるシンポジウム」の開催等を通じ、長野県の「山の日」の制定に関する県の考え方(案)を取りまとめ、平成25年度9月県議会定例会における知事議案説明の中で公表しました。

 

長野県の「山の日」の制定に関する県の考え方(案)については、こちらをクリック(PDF:354KB)

平成25年9月県議会定例会における知事議案説明要旨(平成25年9月19日)抄については、こちらをクリック(PDF:98KB)

県民意見の募集について 

長野県の「山の日」の制定に関する県の考え方(案)について、県民意見の募集を行いました。

・県民意見の募集期間:平成25年10月10日(木)から平成25年11月8日(金)まで

ご意見・ご提案をお寄せいただいた方には、心からお礼申し上げます。                                     お寄せいただいたご意見等につきましては、今後の施策等に反映させていただく予定です。

ご意見等に対する県の考え方については、こちらをクリック

 

第9回長野県地方自治政策課題研修会の開催について

長野県議会議員研修会実行委員会により「長野県地方自治政策課題研修会」が、約600名を超える市町村議会議員の皆様の参加により、平成26年1月17日(金)に県庁講堂で開催され、その中で、森林・林業・林産業活性化議員連盟及び長野県観光議員連盟の古田芙士会長と長野県山岳環境保全対策議員連盟の宮澤敏文会長から、「信州山の日」の制定について、これまでの検討経過や「山」に関する様々な課題と取組に関する講演が行われました。

講演資料については、こちらをクリック(PDF:6,147KB)

 

写真1 写真2

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7262

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?