長野県立総合リハビリテーションセンター

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2016年8月30日

施設での職業訓練

総合リハビリテーションの一環として、身体に障がいを持つ方の自立をめざし、利用者個々の障害特性とニーズに合った訓練を効果的に行い地域社会に積極的に参加していくために必要な適応能力を養成しています。また、就職および復職、福祉的就労といった目標に到達できるよう就労支援も行っています。

能力開発科

能力開発科訓練風景

軽作業(箱折り、ループマット製作など)により、基本的な労働習慣・巧緻性・耐久性等を養います。また、手工芸(創作活動)を通して、趣味的活動の拡大を図ります。

電算事務科

パソコン訓練の写真です

主としてエクセルの操作訓練を行ないます。

技能試験が所内を会場に実施され、表計算技士及びワープロ技士の資格を取得できます。

経理事務科

ワープロ訓練の写真です

パソコンの初歩的な操作訓練を実施しています。

一定の課程を修了すると、電算事務科に移行して一層のスキルアップを図ります。

自動車運転科

自動車運転

障害者用改造車で、上肢による運転操作、片上下肢による運転操作などを訓練します。

詳細は、自動車運転訓練のページをご覧ください。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?