長野県立総合リハビリテーションセンター

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2016年8月30日

リハビリテーションセンターにおける栄養管理

栄養管理

施設利用者の方一人ひとりの栄養状態を、面接及び身体計測値並びに検査結果に基づき、管理栄養士が定期的に評価しています。医師、看護師等と適切な栄養管理方法を検討し、実行しています。

生活習慣病予防

施設利用者の方に対して、生活習慣病の予防を目的とした講座を行っています。肥満や糖尿病など、生活習慣の改善が必要な方に対する個別の食事相談、栄養指導を行います。

・減量のコツ(PDF:283KB)

・油断大敵「おやつ」(PDF:297KB)

・高血圧の予防(PDF:297KB)

センターのお食事

食事は、一般食と、糖尿病などのための特別食に分かれていますが、嚥下や咀嚼困難等により特別な対応が必要な方には、個別のメニューを提供させていただきます。

一般食、特別食ともに、月3回ほどの行事食を実施し、食事を楽しんでいただけるよう努めています。

 

お花見弁当

お花見弁当

クリスマスメニュー

クリスマスメニュー

バイキング

バイキング

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?