ここから本文です。

更新日:2013年8月30日

まず、お話を聞かせてください

あなたの勇気に応えます

性犯罪は、「魂の殺人」とも言われ、被害にあわれた方の尊厳を踏みにじる極めて悪質な犯罪です。

犯人は

  • 「怖い思いをさせれば、抵抗しないだろう。」
  • 「警察に届けないから、捕まるはずがない。」

などと考えています。

被害にあわれた方のしゅう恥心や警察への届出をためらう気持ちにつけ込んで、同じ犯人が繰り返して犯行することの多い犯罪であるともいわれています。

もしも、犯罪の被害にあってしまったとしたら・・・。

全くないことではありません。もしもの時に備えておくことも大切です。

警察に届けようと思ったとき、不安になったり、迷ったりするのは当然です。

警察では、届出をしたためにさらに傷ついたということのないように、きめ細やかな対応を心がけています。

警察署では、被害にあわれた方の希望により女性の警察官が対応するようにしています。

まず、お話を聞かせてください。

お問い合わせ

長野県警察本部刑事部捜査第一課
電話:026-233-0110(代表)