• 文字サイズ・色合いの変更
  • Foreign Language

ホーム > 山岳情報 > 北アルプス奥穂高岳ザイテングラートで山岳遭難が多発しています

ここから本文です。

更新日:2016年9月16日

北アルプス奥穂高岳ザイテングラートで山岳遭難が多発しています

安全登山に注意して楽しい登山を!

アルプス涸沢から奥穂高岳への登山道である「ザイテングラート」で、8月25日以降6件の山岳遭難が連続発生し、3名の方が亡くなっています。
野県の秋の山岳に登山される皆様には、特に次の点にご留意いただき、山岳遭難を防ぎ、安全で楽しい登山に心がけてください。

岩場ではヘルメットを着用しましょう。

穂高岳のザイテングラートで亡くなった3名の方は、いずれもヘルメットを着用していませんでした。
ヘルメットの着用で、頭部への負傷を防ぐことができます。

岩場でのストックの使用は要注意!

岩場でのストック使用は、両手が使えず、鎖場やはしご場では、危険となる場合があります。
また、下山中に浮石にストックを突いて、バランスを崩して滑落し、死亡する事故が発生しています。
岩場ではストックを収納するなど、適正な利用を心がけましょう。

8月25日以降の奥穂高岳ザイテングラートでの遭難一覧

  発生日時 年齢
性別
態様 死傷別 状況 ヘル
メット
1

8月25日

8時55分頃

66歳
女性
滑落 軽傷

穂高岳山荘から涸沢に向け下山中、ザイテングラート取付き点(標高約2,700m)付近でバランスを崩して転倒し、約5m滑落

なし
2

8月28日

10時25分頃

65歳
女性
滑落 重傷

穂高岳山荘から涸沢に向け下山中、ザイテングラート中間部鎖場の下部(標高約2,800m)でスリップし約3m滑落

着用
3

9月2日

8時40分頃

68歳
男性
滑落 死亡

穂高岳山荘から涸沢に向け下山中、ザイテングラート北側(標高約2,700m)へ何らかの理由で滑落

なし
4

9月6日

7時30分頃

70歳
男性
滑落 死亡

穂高岳山荘から涸沢に向け下山中、ザイテングラート上部(標高約2,950m)でストックを浮石に突いてバランスを崩して、約150m滑落

なし
5

9月7日

16時00分頃

57歳
男性
滑落 死亡

奥穂高岳のザイテングラート南側(標高約2,800m)において、滑落し死亡している遭難者を他の登山者が発見、登山計画書から下山中に滑落したものと思われる

なし
6

9月15日

6時40分頃

70歳
女性
滑落 重傷

穂高岳山荘から涸沢に向け下山中、ザイテングラート中間部鎖場付近(標高約2,800m)で何らかの理由で転倒し、約30m滑落

着用

クリックすると拡大した画像をご覧いただけます。