• 文字サイズ・色合いの変更
  • Foreign Language

ホーム > フォトニュース > 県警フォトニュース2016年10月

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

県警フォトニュース2016年10月

定例記者会見発表事項

場所:9階会議室

平成28年9月20日の定例記者会見における発表事項は以下のとおりです。

走行技術を競う~第44回長野県白バイ安全運転競技大会の開催~

通機動隊は10月28日、30日の2日間、白バイ乗務員の殉職・受傷事案防止のための安全運転技能の向上と交通機動隊員の士気高揚を目的として、白バイ安全運転競技大会を開催しました。トライアル走行操技、バランス走行操技、スラローム走行競技の3競技に県下7分駐隊から代表選手各3名(合計21名)、オープン競技として3名が出場し、技術を競い合いました。

白バイ大会4

駐在所夫人表彰~長年にわたるご労苦に対し表彰状を贈呈~

年にわたり駐在所業務に協力していただいた

飯田警察署豊丘村駐在所 深水詳恵(ふかみずよしえ) さん(勤務員水教之巡査部長)

に表彰状が贈られ、10月26日、地域部長が駐在所を訪問して贈呈式を行いました。

全国防犯協会連合会表彰

 

多年にわたる功労が評価され~全国防犯協会連合会表彰の受賞~

9月29日、東京都内で開催された「平成28年全国地域安全運動中央大会」において、多年にわたる防犯功労が評価され、

防犯功労者田町防犯組合副組合長 矢口武人さん

防犯功労団体伊那エンジェルス隊(代表 池上千枝子さん)

功労ボランティア団体野中央ホワイトエンジェルス21(代表 宮下博さん)

が、公益財団法人全国防犯協会連合会表彰を受賞し、10月26日、尾﨑警察本部長に受賞あいさつを行いました。

駐在所夫人表彰

 

爽涼の湖畔 快走ランナーを応援!~諏訪湖マラソン大会のスタート&ゴールでコンサート~

10月23日、快晴の秋空の下、第28回諏訪湖マラソン大会が開催され約8000人のランナーが諏訪湖畔のハーフマラソンコースを快走しました。諏訪警察署は、署長以下万全の態勢で警備を完遂し、警察音楽隊は、開会式スタートのパレード演奏、ゴール地点でのミニコンサートにより、ランナーをサポートしました。

諏訪湖マラソン

大北の安心安全を守るんだZ~あーりん一日警察署長による防犯・交通安全啓発イベント~

10月22日、大町警察書は北安曇郡池田町において、人気アイドルグループももいろクローバーZの『あーりん』こと佐々木彩夏さんを一日警察署長に委嘱し、多発する特殊詐欺、子ども・女性が被害者となる犯罪そして交通死亡事故の根絶を目的とした『大町警察書安全・安心ふれあいフェスティバル』を開催しました。
勢の市民やファンが集まりピンク色に染まった会場で、佐々木さんは、安心安全宣言を読み上げ、『地域の絆で安心と安全をまもるんだZ』とおなじみの台詞とポーズを決め、その後に開催されたイベントでは、長野県のゆるキャラ、地元の小学生や高校生徒ともにダンスや書道パフォーマンスを披露し、会場を盛り上げました。

大北の安心安全を守るんだZ

長野県殉職警察職員慰霊祭

10月19日、長野市花岡平の長野県殉職警察職員慰霊碑前で、中島副知事、向山県議会議長、大澤公安委員会委員長等多くの来賓が参列し、「長野県殉職警察職員慰霊祭」が開催されました。
﨑警察本部長は、「県民の生命、身体、財産そして法秩序を守るために、積極果敢に職務に従事され、警察職員としての真の誇りと使命感を、その身をもって県民に示された崇高な行為に対し、改めて哀悼の意を捧げます。」と殉職警察職員の功績を称え、参列者は、その御霊を慰めるため、心をこめて献花を行い、ご冥福を祈りました。

殉職警察職員慰霊祭


携帯販売店で安心・安全の呼びかけ~地域安全活動に関する協定の締結について~

10月18日県庁において、長野県警は、県内で携帯電話販売代理店を複数展開する株式会社ティーガイア長野支店と地域安全活動に関する協定を締結しました。
この協定により同社の店舗などで、特殊詐欺被害防止や交通事故防止の注意喚起などをチラシやポスター等で呼びかけるものです。
帯電話販売店を訪れる多くの方々に、安心・安全の呼びかけが届き、抑止力となることが期待されます。

地域安全活動協定締結


秋祭り・安全安心サロン~大桑村森の里の秋まつりで木曽警察署が啓発活動実施~

10月16日、大桑村で行われました「第31回森の里の秋まつり」において木曽警察署は「木曽警察署安全安心サロン」を出店し、「交通死亡事故多発非常事態宣言」発令中に伴う青空交通安全教室を開催し、交通安全DVD視聴、運転免許証返納相談などを行いました。
また、特設ステージにおいては、快晴の秋空の下、警察署長講話、特殊詐欺防止の寸劇、そしてクライマックスは警察音楽隊のコンサートと過去最高の人出となった秋祭りを盛り上げました。

大桑村森の里まつり

 

木曽シニア安全安心推進員出動!~年金支給日に同時啓発活動実施~

曽警察署管内では、7月20日に警察署長から委嘱を受けた『木曽シニア安全安心推進員』が高齢者の交通事故、特殊詐欺被害防止等の啓発活動に大活躍しています。
10月14日の年金支給日には、木祖村、木曽町、南木曽町各町村の金融機関、スーパー等において、木曽シニア安全安心推進員が大量出動し、木曽警察署員、木曽警察署協議会委員とともに来店した高齢者に対して、紅葉色の腕章が輝くシルバーパワーで特殊詐欺撃退を呼びかけました。

木曽シニア安全安心推進員出動

永年勤続・優秀警察職員表彰式

10月14日、県庁講堂において、平成28年永年勤続・優秀警察職員表彰式が開催され、30年にわたって警察職務に精励した職員74名に永年勤続警察職員表彰、勤務成績が優秀な職員40名に優秀警察職員表彰が、それぞれ授与されました。
﨑警察本部長は、受賞者の長年にわたる努力に感謝するとともに「これからも誇りと使命感を高く持ち、先頭に立って豊富な知識と実績に裏打ちされた力を発揮していただきたい。」と式辞しました。
賞者を代表して、熊谷捜査第一課長が、「本日の受賞の感激を励みに、現下の情勢に的確に対処するため、今後も、それぞれが与えられた職責を果たし、県民の期待と信頼に応えるよう一層職務に邁進していく所存です。」と謝辞を述べました。

永年勤続

秋風と走る~地域部長による駅伝特練員の督励~

10月13日、地域部長が千曲市の万葉の里スポーツ公園で訓練中の駅伝特練員を督励しました。
伝特練の選手12名は、12月1日に埼玉県さいたま市で開催される、『第13回関東警察駅伝・ロードレース競争大会』に出場します。
風が冬の訪れが近いことを感じさせる中、軽快に疾走する訓練員の姿は、見るものに大会での好成績を期待させるものでした。

地域部長督励

佐久市特殊詐欺撲滅強化運動実施中!

佐久防犯協会連合会・佐久警察署では、全国地域安全運動に伴い、佐久市内で多発傾向にある特殊詐欺被害を防止するため、ご当地キャラクター『ハイぶりっ子ちゃん』を『特殊詐欺撲滅特別広報官』に委嘱し、佐久平駅、イオンモール佐久平店、JR東日本小海線列車内において、街頭啓発活動を行いました。
発式では、『ハイぶりっ子ちゃん』による振り込め詐欺撲滅ソング『だまされないぞ』の披露や倉科佐久警察署長による特殊詐欺の被害に遭わないための注意喚起が行われ、集まった多くの観客に、広く被害防止を訴えました。

特別広報官

 

全国白バイ大会で激闘~第47回全国白バイ安全運転競技大会で長野県チームが出場~

10月8日・9日、茨城県ひたちなか市の自動車安全運転中央研修所において、「第47回全国白バイ安全運転競技大会」が開催され、当県白バイ特別訓練員が、悪天候の中で激闘を繰り広げ、団体第2部38道府県の中で第14位の好成績を収めました。

白バイ

第一線での活躍を目指し~初任科入校式の実施~

10月5日、長野県警察学校で、初任科第160期11名の入校式が挙行されました。
察学校では、刑法や刑事訴訟法など、警察官として職務執行に必要な知識の勉学と、逮捕術や柔剣道など、気力・体力の錬成に励み、第一線での活躍を目指します。

160期入校式


防犯意識の高揚と少年の健全育成を図る~平成28年度防犯ポスターコンクールの開催~ 

10月5日、県庁において、公益社団法人長野県防犯協会連合会と長野県警察本部が主催する、平成28年度防犯ポスターコンクールの最終審査が行われました。
防犯ポスターコンクールは、長野県内の小学4年生から中学3年生を対象に毎年募集し、今年は7,786点の応募があり、各地区の予備審査で入選した166点の中から、知事賞などの入賞作品が決まりました。
事賞の3点は、平成29年防犯カレンダーに活用されるほか、銀賞以上に入選した作品は、県庁ほか県下5か所の展示会場で順次展示されます。

防犯ポスターコンクール

交通安全大会で広報活動~交通安全協会長野県大会で音楽隊が広報活動を実施~

10月3日、松本市キッセイ文化ホールで、長野県交通安全協会の県大会が開催され、長野県警察音楽隊・カラーガード隊が広報啓発活動を実施しました。
染みのある名曲やなつかしい唱歌のほか、現在放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」のメインテーマが大迫力で演奏され、会場は大きな拍手に包まれました。また、カラーガード隊によるドリル演技が披露され、若々しく躍動するカラーガード隊員に多数のカメラやビデオが向けられたほか、手拍子が響き渡り、会場内が大いに盛り上がりました。
さらに、予定の演奏が終了後、会場内から「アンコール」の拍手が鳴り止まず、アンコールとして再度「真田丸」を演奏し広報活動を終えました。
奏を聴いた会員からは、「とても素晴らしい。」「真田丸が良かった。」
「今年のふれあいコンサートがここで(松本市キッセイ文化ホール)開催されるので楽しみ。」との声が聞かれました。

安協長野県大会女性部

長野県総合防災訓練~平成28年度・佐久市臼田総合運動公園ほか~

10月2日、佐久市の臼田総合運動公園において、平成28年度長野県総合防災訓練が実施されました。
訓練は、浅間山の噴火、佐久地域での地震、地震による住宅火災、集中豪雨、異臭事案を想定し、災害対策本部の設置、被害状況の把握、交通規制、土砂崩落現場からの救出救助訓練等を行いました。

長野県総合防災訓練

 

お問い合わせ

長野県警察本部警務部広報相談課
電話:026-233-0110(代表)