ホーム > お知らせ > 交通安全に関するお知らせ > 平成30年使用交通安全年間スローガンの決定

ここから本文です。

更新日:2018年1月30日

平成30年使用交通安全年間スローガンの決定

日新聞社と(一財)全日本交通安全協会の共催により募集された「平成30年使用交通安全年間スローガン」が決定しましたので、交通安全教育や広報等に使用してください。

≪運転者向け(同乗者を含む)≫

内閣総理大臣賞〈最優秀作〉

ぶつかるよ ながら運転 じこのもと

内閣府特命担当大臣賞〈優秀作〉

一杯で 消える未来と 消せぬ罪

警察庁長官賞〈優秀作〉

ハイビーム 上手に使って 事故防止

 

≪歩行者・自転車利用者向け≫

内閣総理大臣賞〈最優秀作〉

けるはず まだ渡れるは もう危険

内閣府特命担当大臣賞〈優秀作〉

ないよ スマホじゃなくて 周り見て

警察庁長官賞〈優秀作〉

射材 自分をアピール 防ぐ事故

 

≪こども向け(中学生以下)≫

内閣総理大臣賞〈最優秀作〉

自転車は 車といっしょ 左側

内閣府特命担当大臣賞〈優 秀 作〉

よくみせて ちいさなきみの おおきなて

警察庁長官賞〈優 秀 作〉

いお手本 なれる自分が カッコイイ

文部科学大臣賞〈優 秀 作〉

とうげこう おしゃべりはみだし あぶないよ

長野県交通安全運動推進計画年間スローガン

思いやり 乗せて信濃路 咲く笑顔