ホーム > 運転免許証の更新案内

ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

運転免許証の更新案内

運転免許証の更新案内をご覧になる前に、もう一度あなたの運転免許証の有効期限を確認してください。

運転免許証の更新期間

有効期限が満了する日の直前の誕生日の前後1ヶ月の期間で可能です。

更新手続き場所・時間

申請受付場所

申請受付日

受付時間

免許証の交付

北信運転免許センター(長野市)
(住所地の管轄は問いません)

(026)292-2345

月曜日~金曜日
第1・3・5日曜日日曜日窓口案内
(第2・4日曜日、土曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます)

8時30分~9時30分

13時00分~14時00分

即日交付

東信運転免許センター(佐久市)
(住所地の管轄は問いません)

(0267)53-1550

月曜日~金曜日
第1・3日曜日日曜日窓口案内
(第2・4・5日曜日、土曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます)

水曜日は、優良運転者講習対象の方、高齢者講習受講済、特定任意講習受講の方のみ申請できます。

8時30分~9時30分

13時00分~14時00分

即日交付

中南信運転免許センター(塩尻市)
(住所地の管轄は問いません)

(0263)53-6611

月曜日~金曜日
第2・4日曜日日曜日窓口案内
(第1・3・5日曜日、土曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます)

8時30分~9時30分

13時00分~14時00分

即日交付

住所地を管轄する警察署
(長野南署、佐久署、塩尻署を除きます)

月曜日~金曜日
(土曜日・日曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます)

8時30分~11時30分

13時00分~16時30分

後日交付
(約1カ月後)

住所地を管轄する運転免許事務取扱交番(松代、丸子、臼田、高遠町、辰野町、池田町交番)

月曜日~金曜日
(土曜日・日曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます)

8時30分~11時30分

13時00分~16時30分

後日交付
(約1カ月後)

運転免許センターのご案内

『免許センターのご案内』のページ

警察署等のご案内
管轄がわからない方(住所から管轄を探します) 

北信

長野中央署

☆飯山署

☆中野署

須坂署

松代交番
(松代町)

千曲署

東信

上田署

丸子交番

小諸署

臼田交番
(旧臼田町、佐久穂町、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村)

☆軽井沢署

南信

☆茅野署

諏訪署

岡谷署

☆伊那署
(旧高遠町、旧長谷村以外)

☆高遠町交番
(旧高遠町、旧長谷村)

辰野町交番
(辰野町)

☆駒ヶ根署

☆飯田署

☆阿南署

中信

木曽署

松本署

安曇野署

☆大町署
(池田町、松川村以外)

☆池田町交番
(池田町、松川村)

 

※優良運転者該当の方、高齢者講習受講済みの方
住所地の管轄に関係なく希望する場所で更新できます。ただし、免許証の受け取りは、郵送
(有料)または申請場所での受け取りになります。
【優良運転者とは、継続して運転免許を5年以上受けており、有効期限の満了する誕生日の
40日前を起点として過去5年間、無事故・無違反の方が該当します。更新連絡書の「更新後
有効年月日等」の欄に「金色」と記載されている方】
※通常更新者講習、準優良運転者講習、初回運転者講習該当の方
記★印の警察署・交番~申請ができません。運転免許センターで手続きをお願いします。
記☆印の警察署・交番~申請はできますが、講習日は手続き時に別日を指定されます。
運転免許センターでは、すべての講習を手続き時に受講できます。

 

※特定任意講習(事前講習)受講済みの方
所地を管轄する警察署・交番またはいずれかの運転免許センターで手続きをお願いします。

【ご注意】
長野南署、佐久署、塩尻署では運転免許事務を取り扱っておりません。
これら警察署管内の方は、いずれかの運転免許センターで手続きをお願いします。

手続きに必要な書類等

申請用写真1

  • たて3センチメートル×よこ2.4センチメートル
  • 6か月以内に撮影したもの
  • 正面、上三分身(胸から上)、無背景、無帽
  • 両目、両方の眉、顔がはっきりわかる証明写真をご用意ください。(証明写真としてふさわしくない写真は除きます。)

 

免許写真見本

運転免許申請用写真の基準は、こちらのページ

運転免許センター(長野市・佐久市・塩尻市)での更新手続きでは、直接撮影をするため、申請用写真は不要です。
(ただし再交付と同時の更新、免許停止中の更新の場合には1枚必要)

持参した写真での免許証作成も可能ですが、必ず手続き前に申し出てください

この場合、免許証の作成方法が異なるため、通常より交付時間が遅くなります。また、日曜日等で窓口が混雑するときなど、状況によって免許証の即日交付ができないこともありますので、ご了承ください。

(ご注意)東信運転免許センターでは、持参した写真での即日交付ができません。希望される場合はすべて後日交付となります。

更新連絡書

有効期限が満了する誕生日の約1か月前に免許証記載の住所へ送付されます。

手数料

  • 更新手数料2,500
  • 講習手数料
    • 優良運転者講習受講の方500円
    • 準優良運転者講習受講の方800円
    • 通常更新者講習受講の方1,350
    • 初回更新者講習受講の方1,350

終了証明書

高齢者講習または特定任意講習を受講された方は、忘れずに『終了証明書』を持参してください。

  • (注)「高齢者講習」「特定任意講習(免許証の有効期間の満了日6か月以内に受講)」受講済みの方は、更新時講習は免除されます。

暗証番号

許証に内蔵されている「ICチップ」の記録情報の保護およびご自身による確認のため、ご自分で4ケタの数字2組を設定していただきます。
「設定しない」選択も可能ですが、その場合ICチップ内の情報が読み取られるおそれがあります。

その他

  • 本籍(国籍)・氏名に変更のある方は、「本籍(国籍)の記載がある住民票1通」(提出)が必要です。
  • 住所のみに変更のある方は、「住民票、公共料金の領収書、行政機関からの郵便物等で住所が確認できる書類のうちいずれか1通」(提示)が必要です。
  • 免許証住所が長野県以外の都道府県になっており、

国からの一時帰国などの理由により、滞在先が長野県内のご実家等で長野県内の住所を証明できる書類(住民票、公共料金の領収(請求)書、公共機関からの郵便物)が用意できない方

務などの理由により滞在先の長野県で更新手続きを希望され、長野県内の住所を証明できる書類(住民票、公共料金の領収(請求)書、公共機関からの郵便物)が用意できない方

どは「居住証明書」により更新手続きが可能です。
だし、免許証の住所は、居住証明書に記載された長野県内の住所になります。
他都道府県住所での更新はできません。)

居住証明書はこちら(PDF:13KB)

期間前更新

更新期間中に、

  • 海外に渡航していて更新ができない。
  • 病気等で入院する予定があり更新ができない。

などの特別な理由がある方は、「期間前更新」という手続きにより免許更新ができます。

「期間前更新」とは

  • 更新期間前に更新手続きを行うことです。受付時間等は通常更新と同じです。
  • 証明書類(パスポート、出張証明書、母子手帳など)が必要です。
  • 更新日から直近の誕生日までを1年として計算しますので、免許証の有効期限が通常より短くなります。

経由更新申請

更新期間中に

  • 免許証住所は長野県ではないが、長野県に滞在しているので、住所は変えずに長野県で更新したい。
  • 免許証住所は長野県のまま、他の都道府県で更新手続きがしたい。

というような場合には、一定の条件を満たせば「経由更新申請」という手続きにより免許更新が可能です。

日曜日窓口案内 

お問い合わせ先

※受付時間8時30分~17時00分
(土曜、日曜、祝・休日、12月29日~1月3日を除く)

※受付時間8時30分~17時00分
(土曜、日曜、祝・休日、12月29日~1月3日を除く)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県警察本部交通部東北信運転免許課
電話:026-292-2345