ここから本文です。

更新日:2014年12月24日

捜索隊員の声

長野県機動隊森副隊長

金森副隊長

索活動は、火山灰の泥濘化、寒さなど、予想以上の困難を伴いましたが、隊員一同精一杯の活動をいたしました。

力及ばず、6名の方々を発見することが出来ませんでしたが、機動隊では、通常の訓練に加え、標高の高い場所での訓練を重ねるなど、体力の錬成、技術の向上に努めております。

捜索が再開された際には、行方不明者ご家族の思いに応えられるよう、努力いたします。

関東管区機動隊浅岡中隊長

浅岡中隊長

今回、御嶽山の噴火において、多くの登山者が想定外の恐ろしい災害に見舞われたこと、いまだ行方不明の方々がいること、また、被災者のご親族をはじめとする関係者の皆様にとっても突然の出来事であり、今なお深い悲しみが癒えないことを、忘れる日はありません。

隊員一同、これからも日々訓練を重ね、捜索再開時には、万全の体制で臨むことができるよう準備を整えていきます。

お問い合わせ

長野県警察本部警務部広報相談課
電話:026-233-0110(代表)