ホーム > 安心・安全 > 特殊詐欺対策 > 電話に関する特殊詐欺被害防止対策

ここから本文です。

更新日:2017年6月21日

電話に関する特殊詐欺被害防止対策

留守番電話機能の利用

在宅時でも留守番電話にしておけば、特殊詐欺の犯人と話をしなくてすむため、被害に遭わずに安心です。また犯人は留守番電話に自分の声を残すことを嫌がることから、留守番電話機能を利用しましょう。

ナンバーディスプレイ機能

ナンバーディスプレイ機能付きの電話機を使用し、相手の電話番号を確認しましょう。知らない電話や、番号非通知での電話には注意しましょう。

国際電話の着信拒否

犯人グループの中には、国際電話を利用してだましの電話をかけてくるグループもあることから、利用の必要がなければ国際電話サービスの電話会社に連絡し、国際電話がつながらないようにしておくことも有効です。

電話帳からの削除

特殊詐欺の犯人は電話帳を利用していると思われます。特に、女性名で電話帳に掲載されている方は、特殊詐欺のだましの電話がかかってくる可能性が高いので、電話帳から氏名等を削除しておくことも有効です。

留守番電話大作戦のチラシ
留守番電話大作戦(PDF:519KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県警察本部生活安全部生活安全企画課
電話:026-233-0110(代表)