ホーム > 安心・安全 > 暮らしの安全 > 公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例に基づく「客待ち行為」を規制する区域の指定について

ここから本文です。

更新日:2014年3月20日

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例に基づく「客待ち行為」を規制する区域の指定について

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例第10条第6項に基づく「客引き等の相手方となるべき者を待つこと(以下「客待ち行為」といいます。)」を規制する区域の指定に係る長野県公安委員会告示が公布されました。

公布されました長野県公安委員会告示及び指定された区域の略図は次のとおりです。


長野県公安委員会告示第32号

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例(平成20年長野県条例第24号)による改正後の公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(昭和39年長野県条例第86号)第10条第6項に規定する規制を行う必要性が高いと認められるものとして定める区域は次のとおりとし、平成20年10月1日から施行します。

平成20年8月28日

長野県公安委員会委員長

区分 区域

長野市

大字長野、大字三輪、大字鶴賀、南千歳1丁目、南千歳2丁目、大字南長野及び大字栗田のうち国道19号と主要地方道長野停車場線及び市道長野中央通りとの交差点を起点として、順次同市道、国道406号、市道長野西100号線、市道長野西95号線、市道長野西241号線、市道長野西236号線、市道長野西230号線、国道19号、市道長野西225号線、主要地方道長野菅平線、東日本旅客鉄道信越本線の北側端線、大字南長野と中御所1丁目との境界、市道長野西812号線及び主要地方道長野停車場線を経て起点に至る線(道路にあっては、その区域を含む。)で囲まれた区域

上田市

中央2丁目、中央3丁目及び中央6丁目のうち市道横町上鍛冶町線と市道横町材木町線及び主要地方道小諸上田線との交差点を起点として、順次同主要地方道、市道海野町袋町線、市道下房山仲町線、市道馬場町1号線、中央3丁目14番(住居表示)と中央3丁目15番(住居表示)との境界、市道大工町線、中央6丁目1番(住居表示)と中央6丁目2番(住居表示)との境界及び市道横町上鍛冶町線を経て起点に至る線(道路にあっては、その区域を含む。)で囲まれた区域

松本市

中央1丁目、中央2丁目、巾上及び深志2丁目のうち市道2017号線と市道2516号線との交差点を起点として、順次同市道、市道2016号線、国道143号、中央1丁目と深志1丁目の境界、東日本旅客鉄道篠ノ井線の東側端線、国道143号、市道2521号線、市道2010号線、市道2805号線、市道2328号線、国道143号及び市道2017号線を経て起点に至る線(道路にあっては、その区域を含む。)で囲まれた区域深志1丁目(57番2、57番3、121番2、652番から683番まで及び784番から789番までの区域(57番2及び121番2は、東日本旅客鉄道篠ノ井線の東側端線以東の区域に限る。)に限る。)

生活安全企画課

指定された区域の略図

地図は長野市の指定区域

地図は上田市の指定地域

地図は松本市の指定区域

お問い合わせ

長野県警察本部生活安全部生活環境課
電話:026-233-0110(代表)