ホーム > 安心・安全 > 暮らしの安全 > 拳銃110番・拳銃のない安全な社会をめざして

ここから本文です。

更新日:2017年4月25日

拳銃110番・拳銃のない安全な社会をめざして

銃のない安全な社会を

拳銃110番フリーダイヤル0120-10-37741じゅうみななし

拳銃のない安全な社会を

世界に誇れる我が国の治安の良さは、厳格な銃器規制によるところが非常に大きいと言われてきましたが、これまでに暴力団員による拳銃使用の射殺事件、立て籠もり事件などが発生し、近年も暴力団員によるものと思われる民間企業などに対する拳銃発砲事件が相次いで発生するなど、銃器の脅威で平穏な国民生活が脅かされています。

暴力団は、組織を防衛するため銃器の隠匿を巧妙化させ、押収を困難にさせている現状にあることから、違法銃器を根絶するためには、広く一般からの情報提供が必要となります。

  • 拳銃統計データ(長野県)
  • 拳銃統計データ(全国)

問1拳銃110番報奨制度ってなあに?

答1
拳銃等銃器に関する情報を銃110番フリーダイヤル0120-10-3774通報(情報提供)したことによって警察で拳銃を押収すると共に被疑者を検挙した場合に、情報の提供者に対して報奨金を支払う制度です。

問2もらえる報奨金の金額は?

答2
検挙した状況によって違いがありますが、拳銃1丁を押収すれば10万円前後です。

問3情報提供といっても安全は確保できますか?

答3
情報提供者の安全を第一に考えておりますので、匿名の通報でも構いません。

所持できないエアーソフトガン

S&WM500(カシオペアモデル)

コルトSAA45(カシオペアモデル)

S&WM500の写真コルトSAA45の写真

エアーソフトガンとして販売されたものですが、本体に何らの改造、修理をしないで金属性弾丸が発射でき、人を殺傷する能力がある大変危険なものです。

銃砲刀剣類所持等取締法第2条に規定する「拳銃」に該当することから、所持することができないので、所持している方は、速やかに最寄の警察署に提出してください

みなさんへのお願いこんな情報はありませんか

旧軍用拳銃の回収にご協力を!

自宅の納屋や土蔵などの片隅にありませんか?
サビていても本物の拳銃です。犯罪や事故の原因になる前に、最寄りの警察へお届けください。

お問い合わせ

長野県警察本部刑事部組織犯罪対策課
電話:026-233-0110(代表)