• 文字サイズ・色合いの変更
  • Foreign Language

ホーム > 安心・安全 > 交通安全 > 季節別の交通安全 > 夏の交通安全やまびこ運動

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

夏の交通安全やまびこ運動

29夏のやまびこ運動

やまびこ運動チラシ(PDF:5,079KB)

運動の基本供と高齢者の交通事故防止

運動の重点生活道路の安全確保と歩行者保護の徹底横断歩道を渡りましょう

  • 車両の運転者は、歩行者等を保護するという意識と思いやりを持って運転しましょう。
  • 横断歩道や交差点の近くではスピードを落とし、横断者がいたら必ず止まりましょう
  • 歩行者の皆さんは、道路を横断する時は、横断歩道を渡りましょう
  • 幹線道路の抜け道生活道路を利用するのは控えましょう。

やまびこ運動ハイビーム

 

自転車の安全利用の推進(特に、自転車安全利用五則の周知徹底)

自転車安全利用五則を守った運転

  • 自転車は、車道が原則、歩道は例外自転車安全利用五則
  • 車道は、左側を通行
  • 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  • 安全ルールを守る
    ・飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    ・夜間は、ライトを点灯
    ・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  • 子どもはヘルメットを着用

飲酒運転の根絶

飲酒運転は重大事故の原因となり、被害者の人生を奪うとても悪質で危険な「犯罪」です。飲酒運転の根絶

職場・地域・家族、みんなが協力して飲酒運転を「しない」「させない」を徹底しましょう。

しない!させない!飲酒運転!

交通安全私から!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県警察本部交通部交通企画課
電話:026-233-0110(代表)