ホーム > 安心・安全 > 子供と女性の安全 > 警察・学校・地域とのパイプ役長野県警察スクールサポーター

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

警察・学校・地域とのパイプ役長野県警察スクールサポーター

スクールサポーター

子どもを見守るスクールサポーター

スクールサポーターは、退職した警察官等からなる非常勤職員で、担当する学校への訪問活動等により、校内におけるいじめ問題等少年の問題行動等への対応、非行防止教育、巡回活動、相談活動、児童の安全確保に関する助言などを行っている。

 

スクールサポーター活動の紹介

スクールサポーター活動状況

少年の非行防止(学校訪問活動等)

【少年の非行防止(学校訪問活動等)】
授業中に学校内をはいかい、授業妨害等をする少年、いじめ等の問題を抱えた学校を訪問し、指導・助言等を実施

  • 学校からの要請を受けて、校内を巡回し、授業妨害解消

少年の非行防止(街頭補導)

【少年の非行防止(街頭補導)】
街頭における不良行為少年の発見・補導及び少年のたまり場等の管理者に対する指導

  • 6日間にわたり同時間帯に集中補導したところ、少年のい集が解消

非行・犯罪被害防止教育の支援

【非行・犯罪被害防止教育の支援】
ティームティーチング方式による万引防止教室や不審者対応訓練等を実施

  • 指導内容が評価され、未実施の学校からも要請増加

学校安全に関する防犯指導等

【学校安全に関する防犯指導等】
教職員やボランティア等と連携し、通学路等における合同パトロール、子ども対象犯罪等犯罪発生現場の現地診断等を実施

  • 現地診断、夜間パトロールを実施し、行為者を検挙

地域安全情報等の把握と提供

【地域安全情報等の把握と提供】
犯罪・不審者等の情報把握とスクールサポーターだよりの発行等で情報提供を実施

  • 犯罪発生の情報提供により、子ども達に注意喚起が行き渡ると謝辞

立ち直り支援活動

【立ち直り支援活動】
農業体験等の居場所づくりを通じた立ち直り支援活動を実施

  • 学校で対応に苦慮している少年を立ち直り活動に参加させ、更生

 

スクールサポーター

お問い合わせ

長野県警察本部生活安全部少年課
電話:026-233-0110(代表)