ホーム > 暮らし・環境 > 温暖化対策 > 自然エネルギー > 自然エネルギー事業化支援情報データベース

ここから本文です。

更新日:2015年12月25日

自然エネルギー事業化支援情報データベースの利用について

1 背景・目的

地域主導型の自然エネルギー事業を普及させるためには、事業の立ち上がりから事業実施・維持管理まで段階別の技術的、制度的、経営的知見等を有する人材と、地域の担い手(以下「地域エネルギー事業者」)とを結びつける中間支援機能を充実させることが大切です。
そこで、長野県では中間支援機能の一つとして、県内外の先進的な自然エネルギー事業に携わる専門家や有識者等の人材バンクシステムを構築するほか、関係法令等が整理された情報データベースを構築し、地域エネルギー事業者をサポートしていきます。

2 運用方針

システムの構築にあたっては、県内をはじめ、県外や海外で活動する人材の情報や、多岐にわたる法令・補助金の情報を収集する必要があります。
そこで、自然エネルギーに関心のある人や事業を行っている人や技術的・専門的な知見を有する人材のネットワークを有する団体や、自然エネルギーの事業化に関する各種の専門分野に関連する知識、技術や資格を持った専門家や、公益性のある事業と関わりの深い、長野県や市町村などで自然エネルギーに関連する業務に携わっていた公共の人材の情報を有する関係団体の協力を得ながら進めています。
このような人材および関係法令や補助金などの情報をデータベース化し、広く県民に公表することにより、公益性ある自然エネルギーの事業化の促進を支援するものです。

 3 運用内容

(1)自然エネルギー事業に係る人材バンク

   事業の立ち上がりから事業実施・維持管理まで段階別の技術的、経営的見地を有する人材の情報提供

※人材への相談については、相談料金が生じる場合がございますので、個別に登録者との調整をお願いいたします。

(2)自然エネルギーに関する制度等情報データベース

   自然エネルギー事業の立ち上がりから事業実施・維持管理までに関連する法令及び補助事業等の情報提供

4 自然エネルギー事業化支援情報データベース 掲載ページ

以下アドレスからご利用いただけます。

URL:http://database.shin-ene.net/(外部サイト)

5 利用にあたっての留意事項

自然エネルギーに関する制度等情報データベースで提供する情報は、あくまでも事業を進める上での参考としていただくものであり、事業案件によっては、本データベースで提供されない関係法令の手続きが必要となる可能性がございますので御了承願います。
また、自然エネルギー事業に係る人材バンクは、地域自ら自然エネルギー事業を行う地域エネルギー事業者の立ち上がりを円滑に支援するため、事業段階別の助言が可能な有識者や専門家等と地域エネルギー事業者とのマッチングを促進することを目的としており、特定の有識者や専門家等の推薦・あっせん等を行うものではありません。人材バンクの利用者が責任をもって登録者を選定し、県はそれに起因する損害に対して一切の責任は負わないことを御了承願います。

6 人材の登録について

人材バンクへの登録を希望する方は、
長野県自然エネルギー事業化支援情報データベース人材バンクシステム運営要綱(PDF:179KB)>を参照願います。

  登録申請様式等は以下から取得願います

 ・様式1、3~7(ワード:29KB)

様式2(エクセル:29KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境エネルギー課

電話番号:026-235-7179

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?