ホーム > 長野県農業大学校 > 研修部 > 募集情報 > 農作業安全推進研修

農業大学校

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年3月17日

農作業安全推進研修について

1 目  的 

 農業従事者の高齢化等に伴い増加している農作業事故に対応し、農業機械に対する知識の向上や農作業安全を推進する立場並びに今後なりうる農業者等に対し、農作業安全の意識の向上を図ります。

2 研修内容、開催期日、対象機種等

 指導的な役割を担う農業者等を対象に安全な農業機械等の操作方法と実技の習得を行う。
(1)秋作業コース: 平成29年8月29日 トラクター、コンバイン、乗用モアー等 
(2)春作業コース: 平成30年2月23日 トラクター、スピードスプレヤー、乗用モアー、脚立等 
 ※対象とする機種は変更する場合があります。

3 受講資格

(1)農業法人・農家等の作業安全に関わる方、市町村、JA、営農支援センター、農業改良普及センター等農作業安全を推進する立場にある方(なりうる方) 
(2)普通自動車以上の免許所有者
(3)研修体験する機種によっては、大型特殊(農耕者に限る)以上の免許所有者に限られます。

4 受講定員

 各研修 15名 定員になり次第締め切る。

5 受講申込

 受講希望者は、事前に研修受講申込状況を電話で確認し、申込書を研修開始14日前までに農業大学校研修部へ提出する。(FAX、メール、郵送)
 申込書受領後、受講可否をおおむね5日前までに本人に通知します。

6 持参品

運転免許証、眼鏡(条件付者)、雨具、長袖作業衣、防寒着、日用品、筆記用具等
 実施要領(ワード:56KB) 申込書(ワード:50KB)
 研修部トップページへ

お問い合わせ

農業大学校 

電話番号:0267-22-0214

ファックス:0267-22-0241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?