ここから本文です。

更新日:2017年8月28日

長野県のそばについて

そばの生産について

 長野県は、そばの栽培条件に適していることから、良質のそばが生産されています。
 また、江戸期宝永3年(1706年)の俳句集「風俗文選」に信濃国本山宿より出て、あまねく国々にもてはやされるとの記述や大桑村定勝寺の宝永期前の寺普請にそば切りを出したとの記録があるなど旧来から「信州そば」として全国的に知られています。

 県内には、栽培から製粉・そば打ちまで全て一つの地域で行われたそばを食べられるところや、そば打ち体験ができる施設も数多くあり、さまざまな形で信州そばを楽しむことができます。

(1)そばの作付面積、収穫量の推移

そばの作付面積の推移 そばの収穫量の推移

そばの作付面積の推移(単位:ha)

年次 昭和40 50 60 平成7 17 22 23 24 25 26 27 28
全国 31,300 18,300 18,700 22,600 44,700 47,700 56,400 61,000 61,400 59,900 58,200 60,600
長野県 1,490 850 842 1,090 2,600 2,960 3,630 3,970 3,890 4,060 3,970 4,130

 

そばの収穫量の推移(単位:トン)

年次 昭和40 50 60 平成7 17 22 23 24 25 26 27 28
全国 30,100 21,100 31,200 29,700 32,000 44,600 33,400 31,100 34,800 28,500
長野県 1,050 500 699 992 2,080 2,220 2,400 3,370 2,680 2,560 2,340 1,780

(2)全国における長野県そば作の地位

区分 長野県 全国 全国順位 全国シェア
そば作付農家数(戸) 3,371 28,187
一戸当たり作付面積(a) 88.8 176.7  -
そば作付面積(ha) 4,130 60,600 3 6.8
そば生産量(トン) 1,780 28,500 4 6.2
10a当たり収量(kg) 43 47 11

出典:そば作付農家数、一戸当たり作付面積は「2015農林業センサス」、
そば作付面積、生産量、10a当たり収量は農林水産統計平成29年2月9日公表値です。

 

長野県のそば情報

長野県内には多くのそば店があり、自分でそば打ちを体験できる施設もたくさんあります。

秋そばの収穫時期となる10月から11月を中心に、とれたての新そばを味わう「そばまつり」が県下各地で開催されます。

お問い合わせ

農政部農業技術課

電話番号:026-235-7221

ファックス:026-235-8392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?