ここから本文です。

更新日:2017年11月22日

平成29年度第2回米官能審査会で28品を認定しました!
~長野県が自信をもってお薦めする高品質で美味しいお米「認定米」~

長野県(農政部・産業労働部)プレスリリース 平成29年(2017年)11月22日

 11月21日に開催されました第2回官能審査会(食味審査会)において、五ツ星お米マイスターなどの専門家の審査により、28品が長野県原産地呼称管理制度の「認定米」に認定されました。第1回官能審査会において認定した11品と合わせ、認定米は39品となりました。 

認定品数

 第1回目 11品
 
(コシヒカリ11品)
 
 第2回目 28品(詳細は、別紙リスト参照) 
 (コシヒカリ22品、風さやか4品、キヌヒカリ2品)

 合 計 39品(コシヒカリ33品、風さやか4品、キヌヒカリ2品) 

  ◇主な認定基準

栽 培 地 長野県内であること
農 薬 制 限 化学合成農薬の使用回数が通常(慣行)の50%以内であること
化学肥料制限 化学肥料による窒素の施用量が通常(慣行)の50%以内であること
官 能 審 査 食味等の審査に合格すること

 

「長野県原産地呼称管理制度」とは
・長野県産の日本酒・ワイン・米など、特に味と品質が優れたものを認定する制度です。
・「米」については、農薬と化学肥料の使用を厳しく制限して栽培され、さらに、米の食味の専門家による官能審査(食味の審査)でその美味しさが認められた長野県産のものだけを認定しています。

長野県原産地呼称管理制度の情報は、県ホームページでご覧いただけます。 
  

 


 

  

担当部署 農政部農業技術課農産振興係
担当者 (課長)伊藤 洋人 (担当)清水 きく江 
電話 026-235-7221(直通) 
ファックス 026-235-8392 
メール nogi@pref.nagano.lg.jp 

担当部署 産業労働部ものづくり振興課日本酒・ワイン振興室
担当者  (室長)宮澤 勉 (担当)高田 佳代子
電話  026-235-7126(直通)
ファックス  026-235-7197
メール  jizake@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?