ホーム > 長野農業改良普及センター

長野農業改良普及センター

しあわせ信州

ここから本文です。

komugi

omugi

千曲市から長野市南部にかけて、麦が盛んに生産されています。
大麦の収穫は、5月24日から6月はじめまで行われ、小麦の収穫は、6月20日頃から予定されています。
作付けされている品種は、大麦はシュンライ、小麦はシラネコムギ、
ユメセイキ、ハナマンテンです。

「チェック!ながの県農業サポートメール」をご利用ください

霜や台風、大雪などの気象変動は、農業生産に大きな影響を及ぼします。より迅速に、かつ確実に情報をお届けするため、民間の「メールマガジン」を活用した情報発信をご活用ください。

ストップ!農作業事故!!

「一人一人の安全意識の向上で事故防止を!」
 全国では、毎年約400件の農作業死亡事故が発生しています。特に機械作業の多い春と秋に事故が多く発生しています。長野地区での死亡事故や重傷事故は、トラクターや乗用モア、スピードスプレーヤ、歩行型トラクターの運転中に多く起きています。農業機械の操作には十分注意してください。

農作業中の熱中症に注意しましょう!!

農作業中の熱中症は、7月から8月に70代から80代の方が普通畑などの屋外で作業を行う時に集中して発生しています。熱中症の予防は、水分をとること、体温の上昇を抑えることが基本です。周囲の方々が協力して声かけを行うなどして熱中症を防ぎましょう。