ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)9月プレスリリース資料 > 東京ドーム巨人VSヤクルト戦を通じてながの地域で収穫された「もも」をPRします

ここから本文です。

更新日:2017年9月7日

東京ドーム巨人VSヤクルト戦を通じてながの地域で収穫された「もも」をPRします

長野県(長野地域振興局)プレスリリース平成29年(2017年)9月7日

長野地域は、県内有数の「くだもの」の産地です。長野地域振興局では、この「くだもの」を活用した地域振興を図るため、「長野果物語り(ながのくだものがたり)で魅力ある地域づくりを目指す」をテーマに様々な取り組みを関係機関と連携して行っています。

今回は、(公財)ながの観光コンベンションビューローと連携して、夏の長野地域を代表するくだもの「もも」を、野球観戦されたお客様に抽選でプレゼントするほか、観光パンフレットなどを配布して長野地域の魅力を発信します。

1PR月日

平成29年9月9日(土曜日)読売巨人軍対東京ヤクルトスワローズ戦

2PR内容

(1)ゲーム前

12時00分から、先着40,000名様に抽選券と先着12,000名様に長野地域の観光パンフレットなどが入った特製バッグを入場ゲートにて配布。

(2)ゲーム中

7回終了時に抽選番号を発表。2個入り1パックのももを60名様にプレゼント!

(3)ゲーム終了後

特設ブースにて抽選権当選者にももを進呈。

(4)その他

隣接する東京ドームホテルのレストラン「リラッサ」にて、平成29年9月8日(金曜日)から9月9日(土曜日)にかけて、長野地域で収穫されたもも「川中島白桃」、「黄金桃」を使用したデザートフェアを併せて開催します。

 


しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中


 

担当部署 長野県長野地域振興局農政課農村振興係
担当者 (課長)森山隆弘(担当)荻原誠信
電話

026-234-9592(直通)

026-233-5151(代表)内線2188

ファックス 026-234-9513
メール nagachi-nosei@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?