ここから本文です。

更新日:2016年3月1日

平成27年度長野県工業技術動向調査結果

1 調査の目的

 長野県内企業が保有する中核技術や、産学官連携による研究開発の状況・課題・将来予測等を調査・分析することにより、工業技術振興施策の参考とするものです。

 ※ 中核技術:企業内で培われ、蓄積された技術であり、企業が得意とする技術

2 調査対象企業

製造業を主とする県内企業200社

3 調査方法

平成27年7月から9月にかけて、対象企業へ工業技術総合センター職員が訪問し、聞き取り調査を実施

4 主な調査項目

(1) 事業形態における認識について

(2) 現在の中核技術について

(3) 技術分野について

(4) 研究開発の推進について

(5) 社内の研究開発体制について

(6) 研究開発が企業にもたらした成果について

(7) 県内拠点の位置付けについて

5 調査結果

● 平成27年度長野県工業技術動向調査結果の概要(PDF:214KB)

● 平成27年度長野県工業技術動向調査結果(PDF:381KB)

● (別紙)技術分野の集計方法について(PDF:154KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部ものづくり振興課

電話番号:026-235-7196

ファックス:026-235-7197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?