ここから本文です。

更新日:2017年11月6日

長野県豆腐品評会の一般審査員を募集します

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成29年(2017年)11月6日

 長野県は、長野県豆腐商工業協同組合と共催で、長野県豆腐品評会を開催します。第21回目となる今回の品評会では、一般の消費者から3名の審査員を公募します。
 長野県に在住の方で、豆腐に関心のある方ならどなたでもご応募いただけますので、ぜひお申し込みください。

1  長野県豆腐品評会

○日時 平成30年1月17日(水) 午後1時30分から午後4時30分まで
○場所 長野県工業技術総合センター食品技術部門(長野市大字栗田字西番場205-1)

2 審査内容

県内の豆腐製造業者が出品する、もめん豆腐、きぬごし豆腐、寄せ/おぼろ/ざる豆腐、豆乳/豆腐を用いたスイーツ類の食味審査(約70点)

3 募集人数

3名(応募者多数の場合は、しあわせ信州食品サポーターズ倶楽部※会員を優先させていただきます)

4 応募方法等

(1) 応募条件

豆腐に興味があり、審査会に参加可能な県内在住の方

(2) 応募期間

平成29年11月13日(月)から11月27日(月)まで(必着)

(3) 応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、以下まで郵送にてご応募ください。
応募先:長野県豆腐商工業協同組合事務局(〒380-0921 長野市栗田205-1)
応募用紙及び要綱等の詳細は、以下のURLを参照願います。
http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/shokuhin/hinpyoukai/21tohusinsainboshu.pdf

※しあわせ信州食品開発センターに関連する試作品や商品等を県民目線で評価・検証するためのモニター組織
( 新規会員受付中 : 会員でない方は、新たに入会をお願いします )


この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中
担当部署 工業技術総合センター食品技術部門 加工食品部
担当者  (部門長)蟻川 幸彦 (担当)金子 昌二
電話  026-227-3134(直通)
ファックス  026-227-3130
メール  shokuhinshiken@pref.nagano.lg.jp
担当部署 産業労働部 ものづくり振興課 生活産業係
担当者  (課長)沖村 正博 (担当)越 雅彦
電話  026-235-7132(直通)

 026-232-0111(代表) 内線2974

ファックス  026-235-7197
メール  mono@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?