ここから本文です。

更新日:2017年1月22日

木育推進事業(森林づくり県民税活用事業)

mokuiku mokuiku mokuiku

 長野県では、「長野県森林づくり県民税(森林税)」を活用して、各地域で取り組まれている「木育」活動
を「木育推進事業」として、支援しています。

 長野県が考える「木育(もくいく)」とは
    長野県では、「木育」活動の中心に「木」を位置づけることとし、基本的な考え方として、
      「木育」とは、木やその枝・葉、その加工品、建築などを通じて、木や森林のこと、地域文化や
      持続可能な社会の実現について楽しみながら学ぶ活動。
    としています。

  木育推進事業の内容

◆ 事業の目的
里山等の身近な森林や森林資源を活用した、大人から子どもまで参加できる学習機会としての
 木育活動を推進するため、木育推進員の派遣、手作り活動の支援及び普及啓発を行うことで、県
 産材の利用促進や健全な森林育成に対する意識の高揚を図るとともに、木育を通じて地域に根
 差した心豊かな県民性を育む。

 

◆ 事業主体
   市町村、学校、林業が組織する団体、NPO法人等

◆ 事業実施期間
   平成20年度~平成28年度

◆ 事業内容

 

事業区分

事業内容

補 助 率

県域活動支援

県内小中学校を対象とした木工工作コンクールの開催等を支援します。

 2分の1以内

木育活動支援

子どもから大人までが、暮らしと木との関わりについて考える習慣や、森林や木に関する様々な知識を、木を使うことを通じて楽しく身につけるための学習活動を支援します。

10分の10以内

木育推進員の派遣

各地域で行われている木育推進活動へ森林や木の知識を有する者を木育推進員として派遣します。

10分の10以内

 ※平成24年度までメニューにあった「地域活動型」、「里山資源活用型」は平成25年度から木育活動型へ集約されま

  した。

木育推進事業活動事例

平成23年度

事業区分 主 な 事 業 内 容 件数
県域活動支援 木工工作コンクール、親子木工教室
地域活動型 組子細工組み立て、森林教室、木工教室、内装木質化 など
里山資源活用型 間伐体験、製材所見学、木工教室、小屋建築 など
資材等譲与型 木製掲示板・本立て・テーブルなど製作、内装木質化 など
木育推進員派遣 間伐体験など森林教室、薪割り体験、木工教室 など 148時間

  

平成24年度  

事業区分 主 な 事 業 内 容 件数
県域活動支援 木工工作コンクール、親子木工教室
地域活動型 森林教室、伐採・製材工場見学、木工教室 など
里山資源活用型 森林教室、間伐体験、製材所見学、木工教室、内装木質化 など
資材等譲与型 すのこ・巣箱・椅子・フラワースタンドなど製作、内装木質化 など
木育推進員派遣 間伐体験など森林教室、丸太切り体験、木工教室 など 136時間

● 県内各地で様々な活動が取り組まれ、多くの皆さんに地域材や森林に触れていただけました。
● 木育活動は、次代を担う子ども達に木の持つ温かみや地域材の良さを伝えることにも繋がります。
● この活動事例は、今後、実際に活動する際の参考として下さい。

平成27年度

平成27年度に実施された取組等の詳細はこちら(PDF:1,588KB)をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?