ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 県産材利用促進 > 信州の木活用モデル地域支援事業について

ここから本文です。

更新日:2017年9月29日

信州の木活用モデル地域支援事業 (森林づくり県民税活用事業)

地域が主体となり、里山の間伐材等の森林資源を木質バイオマス利用や商店街等の木質化、道の駅等での販売などに活用する先進的な取組を支援しています!

平成29年度事業の募集について(募集期間:平成29年3月16日~平成29年5月10日)

詳細はこちらをご覧ください。要領等がご覧いただけます。
   *募集は終了しました。参考のために掲載しています。

平成28年度事業事例発表会の開催

平成29年2月15日に事例発表会を県庁で開催しました。

当日の発表資料等

 

平成29年度の採択箇所について

平成29年度は14件の応募があり、5件が採択となりました。

平成29(2017)年度実施(予定)箇所一覧

これまで(平成25年度から平成28年度)の実施箇所一覧

平成25(2013)年度実施個所一覧 
平成26(2014)年度実施箇所一覧
平成27(2015)年度実施個所一覧
平成28(2016)年度実施個所一覧

1
成25年度に、上田市の海野町商店街振興組合が当事業を活用して作製した木塀の様子

事例集


「どんどん使おう!信州の木 ~信州の木活用モデル地域支援事業の実施状況~」(PDF:6,158KB)
  平成25年度~28年度の取り組みを事例集としてまとめました。   

dondon
PDF:6,313KB)

参考

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?