ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年度 信州の木活用モデル地域支援事業を募集します

ここから本文です。

更新日:2017年3月16日

平成29年度信州の木活用モデル地域支援事業を募集します 

  地域が主体となって里山の間伐材等の森林資源を活用する先進的な取組を支援するため、信州の木活用モデル地域支援事業の対象となる取組を以下のとおり募集します。

 

1 補助の対象となる事業

地域が主体となり、里山の森林資源を木質バイオマスや商店街等の木質化、道の駅等での販売などに活用する先進的なモデルとなる事業

2 事業の対象となる方

  市町村、一部事務組合、財産区、地方開発事業団、公共的団体、林業者等が組織する団体、

NPO法人、その他別に定める「みんなで支える森林づくり地域会議」から推薦された者

3 事業の実施期間

  補助金交付決定日から平成30年3月末日まで

4 補助対象となる経費

  技術者給、賃金、謝金、旅費、需用費、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品・資機材購入費、原材料費

5 補助率及び補助限度額

  補助率は、補助対象経費の10分の10以内です。

  また、1件あたりの補助金額の上限を250万円とします。

6 応募期間

  平成29年3月16日(木)~平成29年5月10日(水)(必着)

7 応 募 先

  事業主体の所在地を管轄する地方事務所(4月1日以降は地域振興局)林務課へ提出してください。

  なお、募集案内及び昨年度までの取組については、県産材利用推進室ホームページをご覧ください。

 http://www.pref.nagano.lg.jp/mokuzai/sangyo/ringyo/kensanzai/katsuyomodel-top.html

(本事業は長野県森林づくり県民税を活用して実施します。)

 


この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中


 

担当部署

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

担当者

(室長)春日嘉広

(担当)日詰 究

電話  026-235-7266(直通)
ファックス  026-235-7364
メール

 mokuzai@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?