ホーム > 暮らし・環境 > 自然・水・大気 > 水質保全 > 第5期野尻湖水質保全計画(素案)パブリックコメント

ここから本文です。

更新日:2014年11月11日

第5期野尻湖水質保全計画(素案)へのご意見を募集します

(ご意見の募集は終了しました。ご協力ありがとうございました。募集結果については、第5期野尻湖水質保全計画(素案)に対する意見募集結果をご覧ください。)

長野県では、第5期野尻湖水質保全計画を策定するにあたり、計画づくりの参考にさせていただくため、県民の皆様のご意見を募集します。

 

野尻湖水質保全計画とは、野尻湖が平成6年に湖沼水質保全特別措置法に基づく指定湖沼として指定され、その後5年ごとに作成している計画です。

近年、野尻湖の水質は改善されてきていますが、環境基準の達成には至っていないため、第5期(平成26年から30年度まで)の計画を策定し、一層の水質浄化を図っていきます。

今回の意見募集は、野尻湖水質保全計画策定専門委員会での審議を経てまとまりました計画の素案に対して、県民の皆様のご意見を募集するものです。

募集対象者

県民及び事業者(特に限定をしません)

募集期間

平成26年9月12日(金曜日)~平成26年10月14日(火曜日)

募集内容について

募集するご意見は、第5期野尻湖水質保全計画(素案)に関するものとします。

素案につきましては、野尻湖に係る第5期湖沼水質保全計画(素案)(PDF:1,113KB)をご覧ください。

<素案の主なポイント>

野尻湖の環境保全に係る長期ビジョンである「みんなの野尻湖美しい姿を次世代に」の達成に向けて、地域住民、事業者、関係機関が連携し、次のような水質保全施策に取り組みます。

☆下水道への接続促進等により特定汚染源負荷の削減を図ります。

☆環境にやさしい農業や森林整備の推進等により流出水負荷の削減を図ります。

☆水生植物の復元等について、地域住民による主体的な取組が推進されるよう支援、啓発等を実施します。

☆身近な水質指標として湖心の透明度を設定し、維持・向上を目指します。

ご意見の送付方法

ご意見は下記の別紙様式に記入していただき、次のいずれかの方法により、長野県環境部水大気環境課水質保全係までご提出いただきますようお願いします。

別紙様式(ワード:32KB)

別紙様式(PDF:98KB)

【提出方法】

☆郵送の場合

〒380-8570(住所記載不要)長野県庁環境部水大気環境課水質保全係あて

☆FAXの場合

FAX番号026-235-7366

☆メールの場合

メールアドレスmizutaiki@pref.nagano.lg.jp

ご意見の取り扱い

お寄せいただいたご意見に対する個別の回答はせず、ご意見の内容と県の考え方を個人が特定されない形で、後日当県ホームページに公表させていただく予定です。

ご意見を正確に把握するため、Eメール又は用紙での受付としており、電話及び口頭でのご意見は受け付けられませんので、ご了承ください。

ご意見の内容を確認させていただく場合がありますので、お名前、ご住所、ご連絡先については必ずご記入をお願いします。

いただいた個人情報は、他の目的には一切使用しません。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部水大気環境課

電話番号:026-235-7162

ファックス:026-235-7366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?