ここから本文です。

更新日:2016年2月18日

第5次長野県水環境保全総合計画

平成25年2月、第5次長野県水環境保全総合計画を策定しました。

水環境保全総合計画とは
・水環境の保全を図るための総合的な計画です。
・水環境保全のための方針と施策を定めます。


長野県は、雄大な山々、豊かな森林とそこで育まれた清らかな水など、四季折々の変化に富み、国内でも有数の美しい自然に囲まれ、8つの1級水系の源流域であるとともに、数多くの水源を有しています。

四季折々の美しい風景を映し出す河川、渓流や田園地帯など、本県の恵み豊かな自然環境にとって、水は不可欠で重要な要素ともなっています。

このような恵まれた水環境を県民共有の貴重な財産として、良好に保全し、将来の世代に引き継いでいくために、第5次長野県水環境保全総合計画を策定しました。

今後、県民、事業者、行政の連携、協働の下に、この計画に基づく水環境保全対策の総合的な推進を図ることにより、県民の諸活動並びに治水及び利水との調和を図りながら、将来にわたって良好な水質を保全し、豊かで快適な流域の環境を創造していくことを目指します。

計画全文(100ページ)

表紙・目次(3ページ)

基本事項(3ページ)

第1編長野県が目指す水環境(9ページ)

第2編長野県における水環境の現状と課題(30ページ)

第3編長野県における水環境保全施策の展開(21ページ)

第4編地域別の特性と施策の展開(20ページ)

第5編水環境保全行動方針(5ページ)

第6編達成目標(8ページ)

 

※第5次水環境保全総合計画の策定経過

※第4次水環境保全総合計画(平成20年度~平成24年度)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部水大気環境課

電話番号:026-235-7176

ファックス:026-235-7366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?